MotoGP

アブラハム、イアンノーネ代役

『アブラハム、イアンノーネ代役』

★12月17日(火)、アンドレア・イアンノーネ(アプリリアファクトリー)はドーピング検査で陽性反応が出たため、『国際モーターサイクリズム連盟(FIM)』よりスポーツ活動の一時停止処分が科せられた。

★イアンノーネ選手は予備検体による再検査を要請しており、結果は来年1月7日に出る予定。
なお、同検査でも陽性反応が出て、イアンノーネ選手が異議申し立てをした場合、長期間の係争となる可能性がある。

★イアンノーネ選手が来年2月のセパンテストに参加できない場合、アプリリアはカレル・アブラハムを代役にする模様。

★アブラハム元選手が『Speedweek.com』で次のように話した。

「確かにアプリリアから連絡をもらいました。休暇中だったんで驚きましたよ…時間かあるかどうか訊かれてね。」

★アプリリアは現在、ブラッドリー・スミスをテストライダーとして起用しているが、スミステストライダーは2020年もモトE選手権にフル参戦するため、アブラハム元選手にはモトGPワイルドカード参戦の可能性もあるかもしれない。

★アブラハム選手は2020年も『ドゥカティ・アヴィンティア』チームからモトGP参戦することを希望していたが、ドゥカティ幹部らの意向によりヨハン・ザルコと交代させられた。

★なお、アブラハム元選手が2019年シーズンに向け、同チームとの間で取り決められていた計150万ユーロ(約1億8200万円)を支払わなかったと言う情報も出ている。


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


アプリリアが『固さを簡単に変えられるフレーム』なるものを使ってるって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ななし より:

    やったじゃん!!

  2. きふみ より:

    アプリリアもカネ目当てか・・・失望したわ

  3. SL より:

    アブラハム解雇の一件はちょっと気の毒だな…と思ったけどそんな事があったんですか…
    チーム側のこうなることは予想ついたはず…みたいなコメントの意味も未払いのついてのことだったのかな。
    人間自分に都合の悪いことは言わないものだな。

  4. ニダール より:

    ア・ブラ・カダ・ブラ カレルよ アプリリア色に染まれ

  5. ジョルジョ99 より:

    アプリリアもペイライダーとして受け入れなの?

  6. 修羅朱種酒 より:

    これがホントの捨てる神あれば拾う神あり

  7. SL より:

    イアンノーネはどっちみち解雇されるだろうって話がつらい。
    そうなればアブラハムが正式ライダーに…なるのかな?

  8. owsaikou より:

    基準タイムをクリアし参戦し続けてきて、今となっては経験豊富。
    即戦力なんでしょうね。

  9. ざんばじ~る より:

    彼は1億8000万を支払はないまま19年シーズンを走ったって事?
    そんな事あるの?
    普通ならある時期までは待ってもらえるけど
    それでも払わないなら途中解雇になるでしょ。
    なにより”おぼっちゃま”なんだから払えない何て事は無いと思うんだけど?

    最後のヤツはガセだよね?

  10. ハンス より:

    >ざんばじ~るさん
    ブルノーサーキットが資金難で次回の契約が怪しいと言われているのでそれが関係してるかもですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP