MotoGP

モルビデッリ『ロッシ&ヴィニャーレスの新マシンとは違う』2020セパンテスト

『モルビデッリ:ロッシ&ヴィニャーレスの新マシンとは違う』

★2月7日、セパンテスト初日でフランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT、VR46ライダーズアカデミー)が2位だった。

★なお、首位はチームメイトのファビオ・クアルタラロー

★モルビデッリ選手のコメント。

「ポジティブな1日でした。速攻で速い走りができてね。もちろん、この調子で続けていかなければならないことは分かってます。
雨が降るまではけっこう走り込んでたんで、順調でしたね。」

【チームメイトが首位だったが…】
「そうですね。ファビオは強い走りをしていたから。でも、2019年版に乗ってましたしね。」

【とにかく、両選手ともなかなかのタイムだったのでは?】
「そうですね。セパンでは前にもっと強い走りができてたんですが、でも、初日ってことを思えば大満足です。」

【マシンはどれを使ったの?】
「2020年版のスペックAです。」

【ヴィニャーレス&ロッシ選手と同じもの?】
「いいえ。あれとは違います。あの2人は2020年版のファクトリー機ですから。
今回の冬季シーズン中、ヤマハは懸命に作業をしてきていて…情報獲得のため少し違う仕様になってるんですよ。」

【2019年版と比べ、どの辺が改善されているの?】
「今日は物凄い感じでした。すぐに乗りやすいなって思えて、速い走りができてました。
新エンジンはトップスピードが上がっていて…実にポジティブなことなんですよ。」

【あとはどこを改善しなければならないの?】
「トップスピードをさらにね。でも、今でも充分良い感じですけどね。」

【新タイヤはコントロールしづらいと言っている選手が多いが…】
「そうですねぇ…去年と違うから。パフォーマンスは上がってるんですけどねぇ。
僕は新マシンに新タイヤを履いて始めてみたんですが、すべて新しかったせいかすぐに速い走りができたんですよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手が降格人事を受け入れたのは夢の兄弟チーム結成と引き換えなのか?って話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    モルビデッリは一貫して新マシンにはポジティブですね
    ファビオが目立ったけどモルビデッリも移籍一年目としては合格点だったと思うけど、次々とチームメイト達が契約更新されるとやり難いよねぇ
    ってか、まだ更新オファー来てないのかな?
    ヴァレとマリーニの去就次第で左右されるなら可哀想

  2. SL より:

    モルビデリとバニャイアには頑張ってもらいたい…どっちも速いはずだから…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP