MotoGP

マルケス『ロックダウンの上手な過ごし方』

『マルケス:ロックダウンの上手な過ごし方』

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)は地元セルベーラで、家族と共に自宅待機生活を送っている。

★マルケス選手は自宅で料理を試み、失敗してやけどを負ったり、スペインの連続ドラマ『ペーパー・ハウス』を熱心に観たりしている。なお、マルケス選手は同ドラマのシーズン3まで、弟アレックス選手はシーズン4まで鑑賞したとのこと。また、両選手ともプレイステーションにもいそしんでいる。

★マルケス選手が、最近、次のように語った。

【自宅待機生活はどう過ごしているの?】
「僕の場合は、ルーティンを持つようにするって言うやり方も取ってます。朝は目覚ましをかけて起きるようにして、まず1時間トレーニングをするんですよ。次の1時間は色々な雑用をこなして、その次の1時間は余暇、次の1時間は食事と言う風に進めていくんです。こうすればだらだらしないで済むから、個人的に気に入ってるんですよね。助けにもなってくれるし。」

【来月になったら屋外でのトレーニングが出来るようになるかもしれないが、モトGP開幕は相変わらず目処が立たないようで…】
「8月以前か9月ぐらいに開幕できたらベストなんですけどねぇ。ただ、ポジティブには考えたいけれど、慎重にいかないとね。今日明日で何が起きてしまうかも分からないんだし。」

【今年もタイトル獲得を狙っていくの?】
「もちろん、頑張りますよ。ただ、とにかく今は、少しづつ普段の生活に戻していくことが一番重要だから。そのために努力していきますよ。」

【初の兄弟対決となるわけだが…】
「弟と一緒にモトGP参戦するのが楽しみでねぇ。トラックでは、ライバルが1人増えたことになるわけで…実に良いですよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


カタールテストでホンダ機がけっこう苦戦してたって話は有料『note』で!!

created by Rinker
¥1,408
(2020/07/07 20:41:00時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP