MotoGP

ロッシ『自分は史上最高ではない…優秀なライダーの1人ってとこ』

『ロッシ:自分は史上最高ではない…優秀なライダーの1人ってとこ』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が4月17日、クリスチャン・ヴィエリ(ボローニャ出身の元サッカー選手)とビデオチャットを楽しんだ。

★両選手の会話は以下の通り。

ヴィエリ
「やあ、史上最高のライダーさん!」

ロッシ
「こうして会えて嬉しいよ。(自宅待機生活などの)諸々が始まってから、タヴッリャの自宅にいるんだよね。
本当はカタール戦に行くはずだったのに、5〜6日前に中止の連絡が入ったもんだから。」

ヴィエリ
「君はメッシとかフェデラーと一緒で、あるスポーツにおける史上最高選手だろ。無敵状態で、20年以上も王者の中の王者と言える存在だったわけだけど、そう言うのって、どんな気分なの?」

ロッシ
「史上最高かどうかは分からないけど…まぁ、優秀な選手の1人ってとこかな。でもね、嬉しいもんだよ。どんな気分がするかなんて、君だって良く知ってるじゃない。」

ヴィエリ
「ところで、うちには娘が2人いて、イザベルとステッラって言うんだけど…このステッラは『ランボー』って呼ばれてるんだよ。とにかく、家の中を滅茶苦茶に壊しまくってねぇ。
ただ、あの2人をもうけたのは、僕がこの世でした一番素晴らしいことなんだよね。ヴァレも子供が1人でも出来るまでは、そう言うことは分からないもんだと思うよ。
分娩室で初めて抱き上げた時、もう、本当に物凄い感じがしたね。頭が真っ白になる感じでね。」

ロッシ
「(笑顔)」

ヴィエリ
「ところで、2ヶ月ほど前にね。モトクロスに乗ってみたんだよ。オートバイは好きで…でも、ゆっくりなんだけどね。その時は2人で組んで走りながら、ジャンプしたりして。その後、ずるずると大変なことになってしまってね。
ステファノ・デ・マルティーノ(ダンサー、ベレン・ロドリゲスの元夫)やイグナツィオ・モーゼー(自転車選手)と一緒だったんだけど、12才ぐらいの子供がジャンプしたり、スライディングするのを眺めてたんだよ。」

ロッシ
「子供は強いから。12才以下でも…8才ぐらいでも走るからねぇ。専門用語で言うところの、スクラブってテクニックでね。
でも、良いねぇ。今度、一緒に行こうよ。それか、うちの『ランチ』に来る?」

ヴィエリ
「喜んで。ぜひ、行きたいね。」

ヴィエリ
「ところで…あと、どれぐらい現役を続けるつもりなの?2〜3年とか?」

ロッシ
「今年の末に今の契約が切れるから、現役を続けるか否かを決めなければならないんだよね。とにかく、自分の戦闘力がどの程度のものなのかを確認しないと。」

ヴィエリ
「(新型コロナウィルスのせいで)キツイよね。家にこもりっぱなしじゃ、飽きてもくるし。ただ、感染しないようにするためには家にいることが重要だから。このウィルスのせいで大勢が亡くなっているんだし。」

ロッシ
「毎日毎日、ずっと同じ日が続いてる感じでね。ただ、ぼちぼち状況は好転しているようだし、頑張っていかないと。
なにかしら再開できると良いんだけど…ドライブかツーリングに行くとか、いずれ、友達の顔を見に行ってみるとかね。」


(参照サイト google 翻訳:『Sky』)


ロッシ去就は新型コロナウィルスに左右されるのか?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    重戦車ヴィエリですか
    現役時代は悪評もありましたが今はサッカー界に留まらず幅広く活躍してるようで
    しかし、娘さんがランボーとは…らしいというか(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP