MotoGP

『トプラク・ラズガットリオグルはモトGP昇格を考えていない』アンドレア・ドゾーリ

『ドゾーリ:ラズガットリオグルはモトGP昇格を考えていない』

★5月17日、アンドレア・ドゾーリ氏(ヤマハSBKプロジェクト代表、ヤマハ・ヨーロッパのレーシングマネージャー)が、トプラク・ラズガットリオグルについて次のように語った。

【ラズガットリオグルには、早々にモトGP昇格のチャンスが訪れるのでは?】
「契約交渉の際、もしヤマハの方からモトGP昇格のオファーが来たなら、トプラクは自由に選択できると言う条項を盛り込んでおきました。
ただ、驚いたことに、トプラク本人の頭には今のところ、モトGPの『モ』もないって感じなんですよ。とにかく、SBKチャンピオンになりたがっていて…今はモトGP機のテストも予定されてません。
以前は、必要な場合、SBK体制からモトGP体制への『ライダー貸し出し』なんてのがあったりしたが…まぁ、あくまでも重要リザルトを争っていない時に限りましたけどね。」

【ラズガットリオグルがカワサキからヤマハに移籍した決め手は?】
「おそらく、トプラクは鈴鹿8耐の前から決めてたんじゃないんでしょうかね。ヤマハと彼との間は既にしっくりきていたし、互いに敬意の気持ちが生まれていたから。
私に何度も言うんですよ…『夢はベン・スピーズに次いで、ヤマハR1機をトップに返り咲かせることだ』ってね。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ドゥカティが2005年にブリヂストンタイヤを採用した経緯については無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. へほへも より:

    カワサキに勝ちたいってのもあるんだろうな…

  2. ニッキー69 より:

    本人が「GPで走れないならどこでもいい、オートバイレースができるのならば」って言ってんならそりゃSBKもいいと思うよ、ボロボロになっても、毎回最下位でも、ロッシは自分の意思だけで引退を決めていい立場なんだからさ、断固支持だ。
    でもメーカーやチームの都合で行くのは嫌だねぇ、SBKですら苦戦するようなロッシは見たくない。(繰り返すが、自分の意思なら話はべつだ)

  3. maxtu より:

    トプラクの記事で何故に?ヴァレの進退話し?

    まぁ置いておいて
    GPスポットご褒美は参戦しているメーカーの最大メリットではあるからねぇ
    それはGPデビュー経験済みのファン・デル・マークも同じだから2人のチーム内競争も激しくなりそう

  4. ニッキー69 より:

    間違えちゃった。

  5. 坂本八 より:

    ニッキーかわいい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP