MotoGP

ドヴィツィオーゾ決定、2021年は就活浪人

『ドヴィツィオーゾ決定、2021年は就活浪人』

★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)がヤマハもしくはホンダからのテストライダー契約を断り、2021年は就活浪人をすることとした。近日中に公表される模様。

★ドヴィツィオーゾ選手はオーストリアGP中にドゥカティ離脱を表明し、その後の去就が取り沙汰されていた。

★数週間前より、ドヴィ選手はヤマハと契約し、2022年にヴァレンティーノ・ロッシ後任を目指すのではないかと見られていた。

★ドヴィ選手は2021年、おそらく、モトクロスに専心するのではないかと見られている。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

なぜホンダ機は改善できたのにドゥカティ機は無理なのか?って話は、note『テルエルGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. メロン より:

    ドヴィ、就活浪人になるんですね

    歳もありますし

    寂しさの一方では、若い選手が上がってくる期待感が交差します。

  2. BWH より:

    エェ~!マジっすか!
    ドヴィのモトクロスの腕前はよく知りませんが、どうせならばジャン・ミシェル・バイルの逆パターンで二刀流のトップクラスを目指してみては!?

  3. maxtu より:

    条件さえのめばDUCATIと現役続行で契約できただろうし、KTMやApriliaもしかり
    テストライダーもHONDA、YAMAHAと交渉したけどモトクロスとの両立を条件で折り合わず?

    うーん、正直 GPで走るより優先させたい事が他になってしまった感があります
    そう思うと潮時なんでしょうね

    実質的にポルトガルがドヴィ、カルの GP引退レースになりそうですね

  4. SL より:

    この歳で1年休養したら無理だよね…と思っちゃうけど、アラン・プロストなんか30代後半で絶不調の次シーズン1年浪人して復帰チャンピオンとかやらかしてるから、体制によっては希望はある。
    まあどっちにしてもドヴィほどのライダーがこんな形でフェードアウトは寂し過ぎるから頑張ってほしい。

  5. ミラノマルコ より:

    華がないと言われていたドビですが、このままキャリアが終わったら、引退セレモニー無しのホントに地味なフェードアウトになってしまいますね。絶対戻ってきて欲しいけど、バイクはなぁ、、よっぽどのモチベーションと肉体のコンディションを整えておかないと大激戦の今のモトGPの復帰は難しいだろうなぁ。

  6. 田中 より:

    残念。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP