MotoGP

サム・ロウズ猛口撃『アプリリアは馬鹿ばっかりだった…』

『ロウズ猛口撃:アプリリアは馬鹿ばっかりだった…』

★サム・ロウズ(EG 0,0 Marc VDS、30才)は2020年、モト2クラスで最後までタイトル争いをし、最終的に総合3位(196ポイント)を獲得した。

★ロウズ選手は2017年にアプリリアからモトGP昇格したが、総合25位(5ポイント)と振るわず、2018年はモト2降格となった。
なお、アプリリアのロウズ後任はスコット・レディングが務めたものの、2019年にはBSB(ブリティッシュ・スーパーバイク選手権)に移籍している。

★最近、ロウズ選手が次のように話した。

「もし誰か他のライダーがアプリリア機で上手くいったら、僕も考えを変えるでしょうけどね。でも、いまだに、あれはジョークみたいな経験でしたよ。
いったいどうすれば、2輪の最高峰クラスでファクトリーチームが、あんなことをするもんなのか…。
まぁ、僕にとっては朗報ですよ…いまだに、あんなことをやってるんだって知ることができますからね。」

【貴方の後任のレディング選手も1年でアプリリアから離れたが…】
「スコットも苦戦してましたよね。その後、BSBに移って、タイトルを取っていたけど。しかも、その次の年にはSBKで何度もレース優勝して、今度はモトGP復帰も取り沙汰されてるじゃないですか。
確か、(2018年の)最終戦の後、アプリリアを愚弄するようなことを言って辞めたんでしたよね。
まぁ、そう言う気持ちにさせるんですよ…そして、今ではまた前を走ってるんだしねぇ。とにかく、クソ素晴らしいライダーだから。」

【アプリリア内はどんな感じだったの?】
「馬鹿ばっかり…の一言につきますね。隠蔽工作しかしないような…どうすれば上手く事が運ぶのかを分かっていないような馬鹿者どもですよ。
他人に対する敬意の気持ちなんて微塵もない…レースって言うのは配慮することが基本なのに、そう言う気持ちがないんだから。」

【アプリリアのセカンドライダーの座をかけて、現在、スミスvsサヴァドーリ両テストライダーが戦っているが…】
「その2人しかいないなら、やっぱり、ブラッドリー(スミス)がセカンドライダーになるべきでしょう。子供同士のケンカって感じだけど、何か他の介入もありそうですよね。
でなければ、なぜこんな風におおっぴらに情報を出しているのか…。まるで馬鹿みたいでしょ。本当に変な話でね。あの2人のことを思うと気の毒ですよ。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

なぜイアンノーネは裁判で勝てなかったのか?って話は、note『イアンノーネ、ドーピング有罪の真相』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    こればっかりは本当にアプリリア反省して欲しい

  2. ミラノマルコ より:

    真相を知りたい。
    何故、激オコなんですか⁉️

  3. ビロポート より:

    アプリリアのロウズに対する扱い本当に酷かったもんなぁ。チームメイトのアレイシも憤ってましたよね。
    アレイシがアプリリアと切れたら色々と暴露してくれそう^_^

  4. チャバネッティ より:

    アプリリア機に乗るくらいなら2年落ちのドカティ機の方がマシだったのでは

  5. toshi より:

    結構言う人は多いけどここまでハッキリと罵倒するのは珍しいのでは……。それほどアプリリアが駄目だったんですかね。外野としては正直どんどん言ってもらえると楽しいけど^^;

  6. maxtu より:

    さて、クイズです
    ロウズはこのコメントで馬鹿と何回言ったでしょうか?
    ってぐらい言いまくってる(笑)

  7. ジョルジョ99 より:

    コメントに挙げられているスコットもチーム離脱前から、同様内容を話していたと記憶しているけど、チームなのか、メーカーなのか両方なのか、いずれにしても未だに問題解決出来ていないようで・・・

  8. へほへも より:

    そういう意味ではイアンノーネ信じ続けたのもバカだったのかもね。

  9. ZC33S より:

    まあ、今季のNo.2の席のオファーをMoto2の上位ランカーに出したのに、ことごとく体よく断られた事が全てを語っているのかと。

  10. owsaikou より:

    アプリリアに悪い印象はないつもりですが

    世界の二輪誌、著名ジャーナリストライダーを介し行われた
    リッターSSのサーキットテスト記事がありました。
    総括で「明らかに公平を乱した社があり、大変遺憾だ!・・・」と
    ずいぶんな権幕を誌面で展開。タイヤ、エンジン内、サス内だったような・・。

    誰がどう見ても、A社と見て取れました。

  11. ミルク より:

    ていうかこれアプリリアが悪いの?グレシーニが悪いの?どっちなの?

  12. 鯖通り より:

    キャリアの墓場になるのは判り切ってるからオファー受ける若手はまず居ないでしょう。
    アプリリア自身それが判ってたからイアンノーネを待ち続けていたと。
    SBKに戻るのも良いと思いますよ。

  13. スペンサーレプリカ より:

    グレジーニのチームが他のカテゴリーで上位の常連である事を考えると、これはアプリリアの問題なのかな?

    今年のスズキやサテライトチームの活躍から見ても、チームの総合力=マネジメント力の大切さがわかる気がする。そう考えるとヤマハがリン・ジャービスを首にしないのが不思議にも見えるなぁ。

    リン・ジャービス、個人的にはダンディで好きなんですけどね。。。

  14. 774R より:

    配慮が必要なのに結果が悪かったからチーム批判はOKってなんだかな
    いくらクソマシンでも転倒しまくって金のないチームに金を消費させるのが配慮とは思えないね
    原文だとどういうニュアンス?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP