Auto Race

ダビデ・ブリビオ、スズキを辞めてF1ルノー『Alpine』チームCEOに就任

『ダビデ・ブリビオ、スズキを辞めてF1ルノーチーム『Alpine』CEOに就任』

★スズキのモトGPチームでマネージャーを務めるダヴィデ・ブリヴィオ氏(57才)が、2021年はF1のルノーチーム『Alpine』のCEOに就任する模様。

★1月8日にスズキから公式発表が行われる模様。

★ルノーF1チームのマネージングディレクターを2014年からシリル・アビテブール氏が務めてきたが、ブリヴィオ氏はその後任となる。

★なお、2021年より同チーム・プリンシパルには、Marcin Budkowski氏が就任する予定。
また、ドライバーにはフェルナンド・アロンソ元選手が復帰する予定。

★ルノーチームはルーカ・デ・メオ氏(ルノーCEO)の意向により、2021年から名称を『Alpine』に変更する。

★ブリヴィオマネージャーはモトGP業界で、ヤマハとスズキでタイトルを獲得してきた。
また、ヴァレンティーノ・ロッシがホンダからヤマハに移籍をした際、その交渉の立役者としても有名である。

★同移籍に関する交渉はこの2週間の間に秘密裏に行われ、1月6日午前までドルナのカルメロ・エスペレータ代表さえ知らなかった。

(参照サイト:『La Gazzetta dello Sport』)
(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(参照サイト:『Motorsport.com』)

なぜイアンノーネは裁判で勝てなかったのか?って話は、note『イアンノーネ、ドーピング有罪の真相』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 名無し より:

    何故こう毎度毎度ルノーって企業は日本人を苛つかせる行動をするのか。

  2. とし より:

    後任は誰になるんでしょうか。

  3. マジか より:

    噂レベルでも何も情報なかったから今年一番ビックリ。

  4. 851 より:

    チーム力で勝ってきたスズキにとっては痛すぎますよね……。これでVR46のスズキサテライト化の噂も消滅でしょうか。後任が気になります。

  5. kai より:

    ここ数年のスズキの躍進は、この人のお陰だと個人的には思っているので、来年のスズキがどうなるか少し心配ですね。

  6. やっぱりoffが好き より:

    ヘッドハンティングだね

  7. WR#1 より:

    ブリヴィオ氏の後任⇒シュワンツ氏
    なったらまさにドリームチームですねぇ(笑)
    しかしながら、現在のスズキMotoGPチームを作り上げたブリヴィオ氏…去年はライダー・チームの2冠、今年は惜しくも逃した3冠目指してチームを統率するかと思われましたが、突然のF1移籍。
    日本人としては、ビジネスってこういうものなんですねぇ。

  8. チャバネッティ より:

    モトGPからF1へはステップアップだろうけど
    ルノーF1改めアルピーヌF1はある意味地雷
    モトGP時代のカワサキのチームに加入するようなもん

  9. tee より:

    スズキ失速は確実でしょうね

  10. POP84 より:

    タイトルは獲得できたけれど2021年度の2チーム体制とか色々要望を出したもののコロナ渦で却下されて
    条件の良いルノーのオファーに乗ったとか?
    詳細に触れた続報が気になる所ですね。

  11. ジョルジョ99 より:

    モトGP界の名伯楽になる人物が・・・一番のファミリーチームの来季はどうなるんだろう?心配です。

  12. ハンス より:

    ヘッドハンティングは欧米では割と普通ですからね。
    F-1チームのルノーもといアルピーヌのCEOなら確実なステップアップです。
    昨年のルノーF-1チームの成績も終盤までコンスト3位を争っていたので、悪くはなかったですしね。

    まぁ札束の殴り合いになったらF-1には勝てませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP