MotoGP

ロッシ予選8位、バーレーン12時間耐久

『ロッシ予選8位、バーレーン12時間耐久』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)は、1月7〜9日にバーレンで開催されている12時間耐久レースにルーカ・マリーニ(異父弟)やウッチョ(ロッシ心の友)と共に参戦している。

★2日目の予選でロッシチームは2分01秒585を記録し、8位だった。

★1月9日、決勝レースは前・後半の6時間づつに分けられる。

★予選後の3選手のコメント。

・ヴァレンティーノ・ロッシ
「2日目はマシンに少し手を入れ、ペースが改善されました。あいにく、予選ではちょっと渋滞に遭遇してしまい…本来ならば、もう少し好結果を出せていたと思いますね。
明日はかなりの長丁場になるでしょう。うちは8位スタートだけど自信はありますよ。」

・アレッシオ・サルッチ(※他2名にかなり接近したタイムを記録)
「今日はポジティブな1日でしたね。僕は予選で2分2秒だったんですよ。明日に向けては自信ありますよ。」

・ルーカ・マリーニ(※3名の中で最速だった。昨年より大きく進歩)
「今日は良い日でしたね。皆、楽しめてましたよ。予選では速い走りができ、結果に満足してます。明日は8位スタートで、長いレースになるけれど、前半の6時間でポジションを保持しつつ、少し上げていき、後半6時間は集中して、ミスせずに行けるかどうかが重要でしょうね。今年は本当にレベルが高いですからね。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

なぜイアンノーネは裁判で勝てなかったのか?って話は、note『イアンノーネ、ドーピング有罪の真相』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ハンス より:

    3人ともこのレースのためにヘルメットを作ったんですね。
    2輪と4輪ではヘルメットの規格が若干異なりますからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP