MotoGP

ポル・エスパルガロ『勝てると思ったからこそ、ホンダは僕のことを引き入れてくれたのだし』

『エスパルガロ:勝てると思ったからこそ、ホンダは僕のことを引き入れてくれたのだし』

★2月8日、ホンダHRCが2022年に向けて、オンライン・チームプレゼンテーションを行った。

★ポル・エスパルガロのコメント。

「表彰台なり優勝争いができると思ったからこそ、ホンダは僕のことを引き入れてくれたわけでね。
去年はまだ準備不足だったけど、今年は仕上がってきてるんで。マシンも完全に新しくなり、僕もこのプロジェクトはイケると確信してるんですよ。
カタール開幕戦に向けて、準備万端にしておかないと。」

【新ホンダ機は、貴方の望みどおりのものなの?】
「リアに少し荷重がかかるようになり…そう言うのを必要としてたんです。リアのグリップ不足に苦労していて…ホンダでは、タイヤの熱入れが上手くいかず苦労してたんです。
新ホンダ機は、そう言う意味では上手く機能してくれますね。僕のライディングスタイルに合っているようだし。
なかなかポテンシャルがあるマシンのように思えます。ホンダは全選手の要望を汲み取るようにしてくれましたね。」

【あのマルク・マルケスと同じマシンに乗って、勝てそう?】
「勝たなければ。そのために参戦してるんですから。容易じゃないことは分かっています。マルクはこれまでずっと、常にチームメイトよりも速かったんですからね。
でも、ホンダからそれを期待されて、引き入れてもらったんですから。
マシンが変わり、僕はトレーニング内容も変えました。僕もホンダも、勝つために参戦してるんです。
当然、マルクはタイトル争いに加わっていくだろうけど、うちも挑んでいかなければ。」

【去年は序盤レースにマルケス欠場で、貴方もお手本がいない状態で始めたわけだが…】
「当然、うちのお手本はマルクですからねぇ…いないと、情報量や指標がちょっと足りない状態ではありました。
去年はホンダに入ったばかりだったし、どう動けばいいのか良く分からなくって。マルクはもう10年もこのチームから参戦しているのだから、居て当然なのだし、僕としてもマルクとの比較検証は重要なんですよ。
二輪レーサーにとって、手本があるかないかは重要なことだし、マルクが居てくれるのは貴重なんです。」


(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Moto.it

ロレンソ「アッセン転倒がなければ、ホンダで続けていた」って話は、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    今回のモディファイはポルの意見がかなり全面的に支持された感じの改修だし
    今季放出はなさそうに思えるんだけどなぁ…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP