MotoGP

機材到着、至急作業中:2022 アルゼンチンGP

『機材到着、至急作業中:2022 アルゼンチンGP』

★4月1日、21時45分(アルゼンチン現地時間)、遂に貨物便がトゥクマン(アルゼンチン)の空港に到着した。
なお、ここからサーキットまで約80kmあるため、トラックで搬送し、サーキットに到着したのは深夜0時56分だった。

★午前2時40分、ピットレーンへすべての荷物の搬入作業が終了し、すぐに各チームのメカニック陣がホテルから緊急招集された。

★VR46チームのマッテオ・フラミーニ氏(チームマネージャー)によれば、先のインドネシア決勝戦が雨だったため、まず、マシンの洗浄作業を行い、その後、各種液体を注入し、今回のトラックに合わせて変更調整しなければならない。通常、こうした作業は1日半かかるが、今回は8時間で仕上げなければならない。


(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

インドネシアGP決勝戦を左右した6つの鍵については、note『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
カロリーメイト
¥5,380
(2022/08/19 05:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. wr より:

    日付けが違う?
    4月1日では?

  2. ZC33S より:

    冒頭の日付、1日(金曜)の21時って事ですよね?

    それにしても、メカさん達スタッフ総掛りでの徹夜で土曜のFP&予選に備えての作業ですよねぇ…
    仕方の無い状況とは言え、くれぐれも作業時のミスには気を付けて戴きたい所です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP