MotoGP

ポル・エスパルガロ『契約話の時期になると独特の緊張感が…』

『エスパルガロ:契約話の時期になると独特の緊張感が…』

★ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)の今シーズンここまでのリザルトは、3位/12位/リタイア/13位/9位/11位である。
なお、現在、総合12位(36ポイント)に就いている。

★2021年にホンダファクトリーからの参戦を初めて以来、表彰台の獲得は2回のみ(2位が1回、3位が1回)。

★先のスペインGPでホンダ側から、2022年末にファクトリーから放出されることが通達されている模様。

★エスパルガロ後任として、ジョアン・ミール(現スズキファクトリー)が加入する模様。

★最近、エスパルガロ選手が『El Espanol』のインタビューで、次のように話した。

「選手なら誰だって契約更改して、モトGP参戦を続けたいものでしょ…世間の人達と同様、仕事なんだし、これで食べてるんだから。
契約話の時期になると、独特の緊張感が漂うようになって…不安のせいでミスってしまったりするんですよ。
これまでの経験から学んだことと言えば、こう言う時期をいかに乗り切っていくかってことですね。焦らず、契約更改の有無に気を取られないようにね。
レースで好リザルトを獲得する以上のことが必要になってくるんです…それだけで決まるわけじゃないですからね。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ポルトガルGP決勝戦を左右した6つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. へほへも より:

    ビニャーレス放出の兄弟アプリリア…ないな(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP