MotoGP

ホンダが第三のモトGPチームを結成?

『ホンダが第三のモトGPチームを結成?』

★5月初め、スズキが2022年末にモトGPから撤退する意向を表明し、現在、ドルナ(モトGP運営会社)と話し合っている。

★このため、複数のメーカーがスズキ後任として、2023年よりモトGPにチームを参戦させようと画策し始めている。

★『ホンダ・チーム・アジア』もそのうちの1つであり、今季、モト2クラスに参戦しているアイ・オグラ(総合2位)とソムキャット・チャントラ(総合7位)両選手のモトGP昇格が検討されている模様。

★同チームのメインスポンサーは『イデミツ(※石油企業の出光興産)』であり、スポンサードに問題はない。
また、ホンダの売上も順調で、特にアジア方面は大家族が多く、交通・運搬手段として低・中排気量のオートバイの需要が高まっている。

★同チームのモトGP参戦が実現した場合、ホンダから6台参戦することとなり、各チームの選手ラインナップは以下のように予想されている。

・ホンダファクトリー
マルク・マルケス(確定)
ジョアン・ミールorミゲル・オリヴェイラ

・ホンダLCR
アレックス・マルケス
※もう1名は未定。

・ホンダ・チーム・アジア
アイ・オグラ
ソムキャット・チャントラ

★なお、ポル・エスパルガロはホンダファクトリー放出となる可能性が高いものの、モトGP参戦は継続できる模様。
タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)はモトGP継続の可能性がかなり低く、テストライダーとなる可能性あり。


(参照サイト:『Motosprint』)
(Photo:Instagram

エスパルガロがホンダからの放出宣言を否定してるって話は、『2022 スペインGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥3,172
(2022/07/06 03:13:50時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ミラノマルコ より:

    これが実現して欲しい。東南アジア圏の市場を意識するとメーカーとしてはチャントラさんは外せないか、、、中上、小椋で、モトGP。チャンさんでモト2って体勢で、何とかあと1年、中上君にチャンスを、、、

  2. レイニーさん より:

    タカ活躍してるやん・・・

  3. タディの星に願いを より:

    ホンダ6台は妄想してたけど本当に?チームアジアに白羽の矢を立ててもらえたのは嬉しい。
    一方でレオパードの話が出てこなくなったのはなんだろう。
    ライダーラインナップの予想を並べてみれば、スポンサー優先なのがよくわかる。リンスだってホンダファクトリーに乗ってもよさそうなものなのに。
    中上はもう失望されたのかな…テストライダーってのは初めて聞いたけど、これまで一周タイムは最速なので、適任だとは思う。あとMoto2に戻るとけっこう勝てるんじゃないかなぁ。絶対にSBKには行かないほうがいいと思う。

  4. maxtu より:

    小椋が昇格すれば中上は他のメーカー移籍かGP撤退だろうねぇ
    仲が良い感じではないしお互いやり難いと思うよ

    ただ、今でも迷走気味のHONDAが6台投入して大丈夫なのかな?
    まだマルケス兄弟のレプソル、ミル、リンスでLCRワークス待遇ならわかるけどね

  5. 日本人推 より:

    タカ嫌いじゃないよ…でも新陳代謝かもね。目的は日本人チャンピオンを求めるわけだし、10代のうちにmoto3→motoGP乗せるべきと思う。成功例もあるし。オグラアイも長い間MOTOGP乗るために辛抱してると思う。辛抱させ過ぎて大人びた大人になっちゃったじゃんね。かわいそ。

  6. へほへも より:

    チームアジアそのまま昇格
    ガミ放出のポルがLCRでミルがワークスかな
    参戦台数増えれば開発は進みやすいだろうしホンダが巻き返すには必要なカードだと思う。これ以上ドカカップにはなってほしくないし(笑)
    ガミはもったいないけど結果出てないし…原田さんや芳賀さんの様に海外メーカーから呼ばれる存在では無い。日本人枠って言われてもしょうがない…

  7. VR46 より:

    アレマル如きが残れるのはちょっとな…

  8. 30ナカガミ より:

    新チームに新人二人で参戦は厳しいですよね
    ベテラン中上くんと新人小椋藍でバランスを取って欲しい
    中上くんは今のマシンで良くやってると思う

    チャントラはモト2継続

    こうなるといいな・・・

  9. TO24 より:

    中上くんはホンダ、イデミツの流れから他所への移籍は難しいと思うけど、他メーカーで走って欲しいな
    ホンダのテストライダーになった方が将来も安泰だとは思うけど、もったいない

  10. 9191 より:

    ホンダファクトリーチームは実質的にはレプソルとスペイン人に乗っ盗られた感じになっているので。
    ホンダとHRCの日本人が主導のファクトリーチームをもう1チーム増やすのもいいかも知れませんね。

  11. hir**** より:

    チームアジア昇格でホンダ6台体制って、こうなるんじゃないか…なったらいいな…的なニュアンスでヤフコメに書いたらめっちゃバッドマーク付けられました
    実際のところはわかりませんが、今までのmotoGPの屋台骨を支えて来たのはやはりホンダですし、6台体制になってもおかしくはないと思います。戦いながら開発も進められるでしょうし。
    ただ…迷走するかも知れませんが…。
    いろんな意味でもホンダが強くないと面白くないです。

  12. えいぼう より:

    どうして弟マルケスがLCR残れるんだろうか? 兄マルケスのバーターだからなんだろね。インスタなんかにも兄マルケスといつも一緒の行動だし、兄マルケスからの無言の圧力ってとこか。中上さんにはあと2戦でどうにか表彰台に入ってもらいたい。そしてどうにかあと一年。

  13. 元草レーサー より:

    ほんまかいな、とmotoGPアジア枠!の両方の思いです。中上はシート失っても本人がテストライダーを受け入れるならそれもあり、代役参戦が見られるなら。

  14. POP84 より:

    仮にチーム・アジアが参戦枠をゲットしたとして最新車と片落ち車の配分が気になる所。
    6台現行車だとすごい話ですが、LCRのもう一枠にスペイン人以外が乗る可能性とか、まずは続報待ちですね。

  15. としあき より:

    moto2moto32つ獲ってるチャンピオンを過小評価する人がいるのは面白いね

  16. ゆい より:

    もし小椋テントチャントラが揃って昇格なら嬉しい。
    その場合Moto2のラインナップが弱そう…
    長島復帰しないかな

  17. すぱおー より:

    中上選手は仕方ないとはいえアレックスより良いとは思いますが表彰台に上れてるかどうかはやはり重要なんですね

  18. リッターSS乗り より:

    アレックスは今年の成績ならクビでも仕方ない。
    下位クラスでのチャンピオン実績なんて、MotoGPクラスでは何の役にも立たない。
    しかし、MotoGPクラスで2回の表彰台があるアレックスは実績が中上より上と言える。
    最近の中上は頑張っているけど、これまでチャンスを与えられてきて結果が出なかったのだし、シートを失っても仕方ないな。
    マルク以外全員変えた方が良いのでは?

  19. 海土竜 より:

    中上残念。だけど想定内。小椋は、まずは
    表彰台を!

  20. ジェロニモ より:

    アレックスマルケスはmoto3、moto2時代からじっくり着実に成長しチャンピオン取ってきた男。アベレージそこそこで6年かけて表彰台に上がれないタカより、転倒多く波が激しくても1年目で表彰台に上がれるアレックスのが期待値では言わずもがなでしょ。いくらtop10を20回取ろうが、1回の3位表彰台のが重いよレーサーなら。タカはテストライダーには最適。

  21. しょう より:

    中上放出は致し方ないかな…
    結果出せなければどこのチームでもそんなもんでしょ?
    結果が全ての世界だからね
    しかし中上は決勝に弱いのは否めない

  22. AKI より:

    総合順位が低いアレックスが残留?
    色々勘ぐってしまうな…。
    つか、中々目が出ない中紙を放出するのは仕方ないとは言え
    中堅の中上放出して、新人2人?
    もしそうなら頭湧いてるとしか思えん。
    つか、鈴菌だから来年のMotoGPが、なんか今からつまらん…

  23. motoGP大好き より:

    実現したら凄く嬉しいニュースだけど、そうなると小椋は今期moto2でチャンピオン獲得が必須。
    チャントラも3位以内には入って欲しい。

    LCRはアレックス弟が、まだ残れるのが不思議。
    やはりマルケス兄の意向なのだろうか?
    相棒は誰だろう?

    中上のクビは仕方ないが何処のチームにも
    シートはないだろうから開発ライダーとして
    ホンダに残れるならいいじゃないか。

    ブラドルの代わりに、たまにスポット参戦とかね。最も開発が、ちゃんと出来るならの話だが。

    もう、なんならシーズン途中で離脱して開発に
    専念させてもいい位だわ。

    それで勝てるマシンを作れば中上の株も上がるわ。

  24. しゃぶ太郎 より:

    弟マルケスは、過去のエリアス、ブラドル、ラバトなどのホンダでGP昇格してダメになったmoto2王者の歩んだ道に堕ちるでしょう

  25. solo より:

    日本からは3メーカーが参加してるけどチームはどれも欧州系ですからね。
    乗るのが日本人であれタイ人であれアジア系チームが必要だったので実現するといいな。
    今みたいにLCRの枠を借りざるを得ない状況がイビツに感じてた。
    グレシーニみたいな一致団結感はないしお客さん扱いなんだろうなって見てたので。

  26. ラルフアンダーソン より:

    ホンダチームアジアが最高峰クラス参戦なら、中上君はテストライダー兼チームアジアのコーチなんて良いんじゃないかな。
    小倉君にとっては、ホンダのmotogpマシンを良くわかっている青山さんと中上君の存在は凄くメリットになりそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP