MotoGP

佐々木歩夢3位『各周回、しっかり味わって走れた!』2022日本GP

『ササキ:各周回、しっかり味わって走れた!』

★9月25日(日)、日本GP モト3クラス決勝戦で、アユム・ササキ(21才、Sterilgarda Husqvarna Max)が3位だった。なお、今シーズン7回目の表彰台である。

★2012年より開設されたモト3クラスで、日本人選手がホームレースで表彰台に上がるのは初めてである。
なお、125ccクラスでは2001年に、ヨウイチ・ウイが2位で表彰台に上がったのが最後である。

★ササキ選手のコメント。

「3年ぶりの茂木GPで、素晴らしいですよ。各周回、しっかり味わって走ってたんですが、リアのグリップのせいで苦戦し始めてしまって…。
(タイヤがタレて後退してしまったが)ホームレースで首位を走れて良かったです。ずっと夢見てたことだし、全力で頑張ったんで満足しています。」

(参照サイト:『Corse di moto』)

アラゴンGP決勝戦を左右した6つの鍵については、無料noteでどうぞ!

created by Rinker
木楽舎
¥4,430
(2022/12/04 19:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. NOB より:

    >ユウイチ・ウイ

    ヨウイチですね。

  2. motoGP大好き より:

    来年は当然、優勝。

    そして再来年はモト2にステップアップして
    欲しい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP