MotoGP

マルケス『ロッシとペドロサの真似をしました!!』2014ザクセンリンクGP


『マルケス:今日まで全て完璧』

gpone-marquez-2014germania.jpg


★ザクセンリンク決勝戦で優勝し、今シーズン9戦9連勝を決めたマルク・マルケスのコメント。
「ダニ(ペドロサ)とヴァレンティーノ(ロッシ)がやってるのを真似する事にしたんです。タイトル争いでは彼らがライバルですから。正しい作戦は…多分、ブラドルのがそうなんじゃないですか…スリックでスタートするって言うのが。でも、僕はダニとヴァレンティーノに倣うことにして…レインタイヤを履いて、それからボックスに戻って、マシンを替えて…2人と同じようにしました。」

【スタートは?】
「多分、モトクロス風のスタートはちょっと危険ですよね…でも面白いけど。最初は厄介でした…濡れてる箇所もあったし。あの時は事態を上手くこなす事を考えて…その後は、コースも乾いたんでプッシュし始めました。」

【常にペドロサ選手が後ろについていたが…】
「引き離せなかったですね…0.5秒差で他の選手につかれたら、一息つこうなんて考えられないものでしょ。それに体調も100%じゃなかったし…水曜日に熱が出て、抗生物質のせいで少しぐったりしてたんですよ。でも、レースではあまり感じませんでしたが。」

【これで9戦9連勝だが…】
「完璧ってとこですね…毎レースで勝ったんですから。マシンのベースは最高だし、どこへ行っても調子が良い。それに僕のチームがすごく助けになってくれるんです。特に最初のレースで…僕は冬期プレシーズンテストにほとんど参加してなかったから。」

【この調子で行くとアラゴン戦で…ホームでタイトル獲得が決まるが…】
「そう言う事はまだ考えてません。スペインで取れたら素晴らしいだろうけど、その後でも良いものでしょう。どこで取れるかは関係ないです。それに、僕のライバル達のような強豪相手に、このペースで戦い続けられるなんて考えにくいですよね。これからブルノで3日間テストなんですが、レースに向けての準備と、それから新パーツのテストをする事になります。その後は、完全に自由な1週間が欲しいですね。」
2014年07月13日Gpone記事参照)





え〜と…『Motoblog.it』サイトの記事によれば、マルケス選手はこんな事も言ってますねぇ。
「グリッドでブラドルを見たら、すぐにスリックタイヤでスタートしてました。でも、ちょっと疑問があって…コースの反対側を見たら、まだ濡れてたんですよ。結局、ダニとヴァレがどうするかを見てみる事にしました。もしミスったら、かなりの得点ロスになってしまうでしょ。だから2人の作戦を真似る事にしたんです。」



[amazonjs asin=”B009IY8YTS” locale=”JP” title=”模倣と独立”]

相変わらず賢い子…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. shulashushushu より:

    結果的に”少し”レースが面白くなったから、いいんじゃないですかね。

  2. テック21 より:

    有利な立場にいる者の余裕もあると思いますが、例え圧倒的な強さを誇っても、こんな所は、先輩の真似をするなんて… だからみなに可愛がられるんですよ! 今更何も言うことはありませんが、マルケスの強さは本物。2003年の映画、Fasterで当時のロッシに対して、「現在ロッシに敵はいないので彼の天下は暫く続く」と言っており、確かにその通りになりました。今回はそれ以上ですね。おなじ映画の中で、ロッシはバトルしている時の心拍数がビアッジに比べると非常に低く、本当にバトルを冷静に楽しんでいるという分析をしてましたが、マルケスはどうなんでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP