MotoGP

ペドロサ8位『最悪の1日でした…』2015アッセンGP

『ペドロサ:最悪の1日…すべてが悪い方にいった』

pedrosa-as-assen.jpg


★6月25日(木)、FP2で首位を出したダニ・ペドロサが次のように話した。

【まだ木曜とは言え、好タイムが出せそうだと期待している?】
「ええ、もちろん。特に、体調不調が長く続いて、実力を最大限に出せない時期の後ですからね。でも、今は感覚を取り戻し、リズムを上げてていかないと。FPで首位って言うのは僕にとってもチームにとっても、けっこうなことだし、僕も走っていて楽しいですよ。」

【今回のFPでは作戦を変えた?】
「実は、バルセロナの時と同じ流れで動いてるんですよ…リアの進入や立ち上がりの問題を解決しようと試みながらね。フレームに電制システム、マフラー…色々と試してみました。各サーキットで何が起きるのか、まだはっきりとした流れが分かってないもんですから。」

【新マフラーは及第点?】
「(新マフラーは)アクセルを開いた時も閉じた時も、ちょっと違うんですよね。パワーレベルでは大体同じぐらいなんだけど…確かにエンジンの特性はちょっと改善されますけどね…パワーの出方がちょっと変わってるもんだから。時々、以前よりも荒っぽいんだけど、以前よりも大人しい時もあって。
マフラーって言うのは重要なんですよ…でも、もっと重要なのはライダーの基準の方なんですけどね。マルク(マルケス)は新しい方が好みだって言うけど…僕はそれほどでもないんです。バルセロナのレースで1回試して、そして今回でしょ…それほど納得してないんですよ。明日はマシンを2台とも同じにしなければならないんで、古い方のにするつもりです。」

★6月27日(日)、午前のウォームアップの際、スタート時点でダニ・ペドロサのセカンドマシンが動かず、別のに乗り換えたところ、第9コーナーで転倒してしまった。幸い、骨折はなかったものの、左手の親指と中指を強打した。

★6月27日(日)、決勝レースでグリッド4位スタートながら、8位でゴールしたダニ・ペドロサのコメント。
「僕にとっては最悪の1日でした…今朝も、変な転倒をしてしまったし…まっすぐの状態で、ブレーキをかけたんだけど、フロントが流れてしまって…タイヤだって温まっていたのに転倒してしまったんです。
あいにく、マシンが壊れ…僕も手の指にケガしてしまって。でも、走れることは走れたんですけどね。レースではセカンドマシンに乗ったんだけど…これもずっと不調だったんですよ…クラッチを離してもマシンが反応しなくてね。そのせいでスタートではけっこう順位を下げてしまいました。その後、レース中にはブレーキにも問題がでてきてしまって。最終ラップを終えるところで、(カル)クラッチローに接触され、順位を落としてしまいました。」

(2015年06月27日『Gpone』記事参照)
(2015年06月27日『Motograndprix』記事参照)
(2015年06月25日『AS』記事参照)

[amazonjs asin=”B010BR3G8O” locale=”JP” title=”MotoGP 15 (PS3) (輸入版)”]

大きなケガがなくて、なによりクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ヤマハ より:

    移籍してチャンピオンになって欲しい。

  2. ぴー助 より:

    年間最多勝なのにチャンピオン取れなかった年が全てを物語ってますね…。個人的には応援してるので頑張って欲しいのですが

  3. 999 より:

    ペドロサはパートナーが恵まれないのではドビ勝負には関係ないないのは解ってるのですが
    ドビあたりと組んでいたらチャンピオン取れてたかもストーナー&マルケスじゃ走らせかたも性格も違いすぎるような気がします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP