MotoGP

KTMモトGP機『RC16』:ミカ・カリオ、バレンシアで初テスト

『KTM:ミカ・カリオ、ヴァレンシアで初テスト』

ktm-omnicorse.jpg


★11月28〜29日、KTMがモトGP機『RC16』テストをヴァレンシア・サーキットで行ない、テストライダーのミカ・カリオが初めて試乗した。同テストにはアレックス・ホフマンも参加した。

★同機は11月初め、『Red Bull Ring』でシェイクダウンしている。

マイク・レイトナー氏(※ペドロサ選手の元チーフメカニック)のコメント。
「シェイクダウンから1ヶ月でチームが達した結果には、けっこう驚いてます。既にチームのスピリットは素晴らしいものだったが、コースでも本社のファクトリーの方でもそれを具体的に最高の作業に変えてくれた。ヴァレンシアのコースは『Red Bull Ring』よりもかなりグリップがあリ、うちのパッケージから良いフィードバックが得られました。うちのラインナップにも実に満足していると行っておかなければ。両テストライダーの仕事ぶりは実にプロらしいもので、2人ともとても分析的ですね。アレックス(ホフマン)からはかなりのインプットがあったし、ミカ(カリオ)も1日経ったら、パフォーマンスを上げるよう役に立つレベルにまでなってくれました。」

★ミカ・カリオテストライダーのコメント。
「もちろん、今回のテストの前には疑問点がけっこうありましたよ。でも、今は本当に幸せな気分だし、良い手応えで冬季休暇には入れますね。アレックスとチームがもの凄い作業をしてましたよ…特に問題も起きなかったし、既にかなりのハイレベルになってます。いずれにせよ、まだまだ先は長いし、次の段階が楽しみですね。」

★アレックス・ホフマンテストライダーのコメント。
「このマシンで正しい方向に進んでるって感じられるのは素晴らしいですね。ミカは2週間ほど前にここで走ってるんで(※モトクラス最終戦)、参考にするのに調度良かったし、初日テスト終盤に比べたらタイムも出せるようになっていたみたいだし。
つまりパッケージ全体が興味深いものだってことは明白でしょ。冬期オフシーズンに入る前の重要な前進ですよ。」

(2015年11月30日『Omnicorse.it』記事参照)


[amazonjs asin=”B015GXM7A6″ locale=”JP” title=”バイクグローブ KTM 高品質 (Kawasaki, L)”]

楽しみですね♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. bb より:

    2年後、オリベイラに乗ってほしいね。

  2. ざんばじ~る より:

    スズキやアプリリアが帰ってきてくれたのも嬉しいですが~
    KTMはこのクラス完全な新規さん!新鮮!!凄く楽しみ!!!

  3. ででぃえでらでぃげす より:

    レッドブルの資金力で結構イケるかも・・・・

  4. カト より:

    270馬力出てるという噂が事実なら楽しみです

    • 廃道愛好家 より:

      ポニーが270頭だったらガッカリ

      しかし、270頭も居たら結構な牧場主ですね

      270頭の馬がポディウムと言うニンジンぶら下げて走ってるって想像すると笑える

  5. TKM より:

    いっつも思うんですけど、この馬力って単位・・・
    えっらい非力なお馬さんが基準ですよね・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP