MotoGP

スズキGSX-RR 2018年版:フォトギャラリー

『スズキGSX-RR 2018年版:フォトギャラリー』

★1月27日(土)、スズキファクトリーがマレーシアで2018年版GSX-RR機のプレゼンテーションを行った。

★2018年版マシンは、一見、昨年のものと酷似しているようだが、ダヴィデ・ブリヴィオ氏(チームマネージャー)によれば、重要な改善は既に昨シーズン後半に加えられており、その後、細かな箇所に手が加えられているとのこと。

★また、カラーリングも若干変えられており、できるだけ『GSX-R1000』機に近いものとなっている。

motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp.jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (12).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (11).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (6).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (5).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (9).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (10).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (3).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (3).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp.jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (2).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (9).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (1).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (4).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (5).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (6).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (7).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-detail-team-suzuki-motogp (8).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-andrea-iannone-team-suzuki-motogp (2).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-andrea-iannone-team-suzuki-motogp.jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-alex-rins-team-suzuki-motogp (2).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-alex-rins-team-suzuki-motogp.jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (1).jpg


motogp-suzuki-team-launch-2018-suzuki-gsx-rr-2018-team-suzuki-motogp (2).jpg





(2018年01月27日『Motorsport.com』記事参照)
(2018年01月27日『Motorsport.com』記事参照)


モルビデッリ選手が2017年ライバルだったルーティ&アレックス・マルケス選手について語っている話は、無料閲覧『note』!!

[amazonjs asin=”4779629616″ locale=”JP” title=”RACERS volume 40 スズキの第一期モトGPマシン、GSVーRの10年間 (SAN-EI MOOK)”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. aho より:

    今年こそは「エンジンの選択」に間違わないことと、イアンノーネのヘルメットが曇らないことを祈っています。

  2. とまと より:

    このフロントフォークどうなってるんだろう
    横のロッドも何だろう

    • gsax3 より:

      ロッド>>ANDFですかね(冗)

    • 111 より:

      横のロッドはフロントフォークの沈み込みを計るセンサーじゃないの?
      ヤマハ機にはだいぶ前からついてるけど。やっとスズキにもついたか・・
      ほんとの所は、知らんけどね^^

  3. ずんやす より:

    ロレンソも以前雲ってましたよね?HJCが悪いんですかね。

  4. gsax3 より:

    でもなんでロードはいまだ倒立フォークなんだろ.
    (トライアルは正立→倒立→正立の流れ)
    インナーチューブの方が重いのに...
    マス集中の観点からだけだと正立優位と考えるけど.
    先輩方,ご教示ください.

    • bb より:

      ロードで倒立を使ってるのはインナーとアウターの嵌合長(重なってる部分の長さ)を大きく取るのが目的で軽量を狙った物ではないからです。

      嵌合長が短いとロードレースのようなハードブレーキング時にインナーとアウターがヨレて正常にストロークしなくなるので、できるだけ重なってる部分を大きく取りたいんです。

      正立フォークでは三つ又で掴む部分がインナーなので倒立よりどうやっても短くなってしまう。
      倒立の方がバネ下重量は重くなるのは目をつぶってハードブレーキ時のサスペンションの作動性を重視しているんだと思います。

      ちなみにこのフォークは薄い金属の(多分アルミ)アウターチューブにカーボンを巻いて補強したもので
      高い剛性と軽量の両立を狙ったもの、横のロッドは多分ストロークセンサーだと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP