MotoGP

2018 カタールGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

motogp-qatar-gp-2018-andrea-dovizioso-ducati-team-7843874.jpg

『2018 カタール モトGP FP3トピックス』

★3月17日(土)、カタール戦 モトGPクラスのFP3が行われた。

★昨日よりもかなり強風で、トラックに砂が吹き込んできてる。気温も高く、タイムは伸びない。

★首位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、1’54.966)。ウィング付きカウルを使用。FP総合10位。
チームメイトのハフィス・シャーリンは15位(+1.638、ルーキー)。FP総合22位。

★2位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック、+0.497、GP17機)。FP総合14位。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは3位(+0.702、GP18機)。ウィング付きカウル使用。FP総合2位。

★4位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、+0.784)。同タイムはリアにミディアムを履いて記録。FP総合6位。
チームメイトのダニ・ペドロサは6位(+0.864)。レースに向けての作業に集中。FP総合7位。

★5位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.811)。ブリーラムテストから使い始めた改良フレームで作業。FP総合5位。
チームメイトのアレックス・リンスは13位(+1.320)。セパンで使い始めたフレームで作業。FP総合3位。

★FP総合順位ではトップ5内はドゥカティとスズキのみ。
1位ドヴィツィオーゾ、2位ペトルッチ、3位リンス、4位ロレンソ、5位イアンノーネ。

★7位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、+1.014)。ウィングなしカウル使用。FP総合首位。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは8位(+1.043)。FP総合4位。

★9位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー、+1.083)。セッション序盤、第5コーナーで転倒。ケガなし。セッション終了直前、前後輪に新ミディアムを履いて最終出走をしたもののメインストレート終盤でカウルの下部が外れ、超低速走行の後、ボックス帰還。FP総合9位。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは20位(+2.152)。FP総合11位。予選1行き。メカニックに愚痴る。

★10位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+1.092)。FP総合8位。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは24位(+2.722、ルーキー、最下位)。FP総合15位。

★11位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+1.165)。FP総合12位。
チームメイトのスコット・レディングは18位(+1.909)。FP総合16位。

★12位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.294)。FP総合17位。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位(+2.242)。FP総合20位。

★16位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、+1.813、ルーキー)。FP総合18位。
チームメイトのトム・ルーティは19位(+2.080、ルーキー)。FP総合19位。

★ティト・ラバトが第5コーナー進入でフロントが流れ、スリップ転倒。ケガなし。
同コーナーは高速の右折で、この方向転換は全クラスの選手にとって障害になっている。

(2018年03月17日『Gpone』記事参照)
(2018年03月17日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 カタール モトGP FP2リザルト』

motogp-fp3-2018doha.jpg


『2017 カタール モトGP FP総合リザルト』

motogp-fp3-2018doha-CombinedPracticeTimes.jpg



ザルコマネージャーが契約交渉の現況について激白!無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01B916I7W” locale=”JP” title=”GLAMOURDISE(グラモウディーズ) マカロン 詰め合わせ 12個入り”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 87 garage より:

    タカはQ1も走り込んで糧となる‼️

    へたにQ2に進むより良い結果ではないかい?

    今年は結果より経験。

    それを積めば結果は出る!

    だからケガすんな!

    期待してっぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP