『ホンダに若手ライダーが入りたがらない』カルロ・ペルナット

Pocket

『ペルナット:マルケスはストーナー同様、メーカーは囚われの身』

pernat_0.jpg


★ル・マンGPではマルク・マルケスがレース優勝を決め、総合順位でも後続を大きく引き離して首位を固持した。

★一方、タイトル争いのライバルであるアンドレア・ドヴィツィオーゾは2戦連続で転倒リタイヤとなり、いまや総合9位である(マルケス選手とは49ポイント差)。

★また、ライダーらの契約交渉に関しては、いまなお、話題の的となっている。

★伊モトGP業界ご意見番カルロ・ペルナット氏(カピロッシ、故シモンチェッリのマネージャーを経て、現在はイアンノーネ担当)が、ル・マン決勝戦について次のように語った。

「今年のチャンピオンシップは早々に決着がついてしまうかもねぇ。マルケスが1人抜きん出てしまい、ル・マンみたいな苦手コースでさえ浮かび上がって来るんだから。
しかも、今年のチャンピオンシップはけっこうつまらないものになってしまうかもしれない…いや、もちろん、マルケスのせいではないですよ。まぁ、彼が破格ライダーなのに対し、他がそうではないって状態になってしまった時からねぇ。

2つほど気になることがあって…ぜひ、言っておきたいんですよ。ケーシー(ストーナー)とマルク(マルケス)を2人並べてみて思うんだが…
ケーシーは良いライダーでしたよ。タイトルを取ってましたからねぇ。しかし、その一方で悪いライダーでもあった。自分用のマシンで勝ってたわけだから…彼用に作られたマシンでね。それ以外の(ドゥカティ)ライダーの多くは苦戦し、駄目にされてしまったじゃないですか。

ホンダの方はね、とにかくマルクが優ってるもんだから、セカンドライダーがいなくなってしまうんじゃないかって感じでしょ。アレックス・マルケス然り、ジョアン・ミール然り、2人ともホンダHRCに入りたがらないじゃないですか。マルクの影に隠れてしまったら、もう何も学ぶことなんかできないからですよ。これはねぇ、けっこう危険なことだと思いますよ。
例えば、ミールなんか、スズキとの契約話がありますからねぇ。
とにかく、ホンダは若手ライダーに関しての方策を取るべきでしょ。マルクに囚われてしまう危険があるんだから。

もう1つ気になってることはね、とにかく、序盤4戦が終わっただけで契約更改なんてしてちゃ駄目だってことですよ。
別のチームに移籍することになったライダーは集中力も落ちてしまうんだし、メーカー側が特に配慮していかないと。あるライダーに投資しながら、そのライダーが移籍するってなったら、どう言う対応をしていくってのかねぇ。これはね、マシン開発のことを言ってるんですよ。
例えば、7月辺りに(契約交渉の)期間を設けるとかねぇ。

さて、今回のレースに関してだが…もしかしたらドゥカティはタイトル獲得のバスに乗り遅れてしまったかもしれないねぇ。あのドヴィのミスは一生の不覚でしょ。まぁ、もしかしたら自信を抱きすぎてしまったってことなのか。

そして、ホルヘ(ロレンソ)とアンドレア(イアンノーネ)は酷いレースになってしまった。
ホルヘはペトルッチやミラーに大きく引き離されてしまったし、アンドレアは2回連続表彰台の後だったんだから、流れを変えて行くことだってできたはずなのにねぇ。
レースをマネージメントしなければならない状況ってのがあるんだから。

ホルヘとアンドレアの将来は、(ジョアン)ミールにかかってくるでしょう。
ミールがホンダに決めれば、イアンノーネはアプリリアに、ホルヘはスズキに移籍することができるだろうし、そうならなかった時は、ホルヘのスズキ移籍はなしってことでしょ。まぁ、ヤマハのプライベート機は残ってるだろうけどね。

ロッシは長くやって行けるでしょう。プロだしねぇ…模範にならなければ。多分、ムジェッロだったらヤマハの問題点も和らぐんじゃないの。」

(2018年05月21日『Gpone』記事参照)


マルケス、ロッシを口撃『ヘレス多重クラッシュとアルゼンチン転倒の違いは…』は 無料閲覧『note』で!!

ヘレスGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

22 Responses to 『ホンダに若手ライダーが入りたがらない』カルロ・ペルナット

  1. THE 毒ター 2018年5月24日 at 2:23 AM #

    まぁ、悪く言おうと思えばいくらでも言えてしまうだろうし、負け惜しみというか、遠吠え感を感じてしまいますな…
    ドゥーハンの時みたいな感じだろうか…とにかく誰でも良いから他に強いのがいれば面白いわけで…

    • 34tex 2018年5月24日 at 5:46 AM #

      最高峰で初タイトルを獲ってからの5年間で言うと、ドゥーハン44勝、ロッシ51勝でロッシの方が上回ってます。
      ロッシの方が10レース多いので勝率としては同じくらいですかね。
      マルケスは2015年にタイトルを逃しており、上の2人のように五連覇ではないですが5年で34勝。
      レース数は年間18でロッシよりも9つ多いですが勝ち星は2人に負けています。
      まぁ、見てる方としては3人とも数字ほどの違いを感じない勝ちっぷりに感じるでしょうけど。

      • THE 毒ター 2018年5月24日 at 8:50 AM #

        ありがとうございます。
        うーん…そうなるとキャラの違いで印象がだいぶ違うんでしょうかねσ( ̄。 ̄ )
        ドゥーハンの勝ち方は寄せ付けない感じの印象が強かったし…。
        ロッシはサービス精神やパフォーマンスとか、ライダーとしての印象まで変えるほど強烈で新しかったから不快感より爽快感が強かったのか…。

        • maxtu 2018年5月24日 at 11:19 AM #

          横からスミマセン

          ミックの時代はレイニーがあんな事になりシュワンツもリタイヤしてしまい、500GP全体が世代交代も進まず下降気味でどこか閉塞感があった気がしますねぇ

          ヴァレの時は2ストから4ストへの移行時代で混走レースがあったりDUCATIの参戦など新時代の到来と新しいスター誕生のワクワク感がありました
          何より大きいのはHONDA-RCの絶対的な強さと揶揄された頃に電撃的にYAMAHA移籍で連覇とか、常に飽きさせない勝ち方をしたから印象が違うんでしょうね

          • THE 毒ター 2018年5月24日 at 10:21 PM #

            なるほど。ありがとうございます!

            > 新しいスター誕生のワクワク感

            やっぱりこれが大きいのでしょうか…w
            今の時代にこれがあるのか…余計な詮索や誰かを貶めるようなつもりはございませんが、やっぱり私はヴァレのあの後ろからごぼう抜きしていく姿…観ていてゾクゾクしたあの感じ…ああいうのを今でも望みたいです♪

  2. MOS 2018年5月24日 at 5:15 AM #

    いつも思うけど、ホントに何言ってんの、こいつ?

    ドカがストーナー用に作られたマシン??
    ただのダメなマシンでしょうに。

    それをストーナーが個人技で乗りこなしたってだけで。

  3. 87 garage 2018年5月24日 at 5:40 AM #

    おっちゃん!

    ケーシーは、ホンダでもタイトル取ってる‼️

    毎回だけど まともなこと言っている時に
    ちょくちょく イカれた決めつけ入れてくるけど・・・

    欧州の見方と日本の見方の違いなんかな?

  4. madmax 2018年5月24日 at 5:56 AM #

    マルちゃんはタヌキだったのかw

  5. 修羅朱種酒 2018年5月24日 at 7:16 AM #

    このジジイ、和田アキオ以上にウザい。

  6. aho 2018年5月24日 at 9:00 AM #

    契約更改のくだりは同感です。まあ日本の就活協定のようなもので
    ルールを決めたところで、早晩うやむやになると思いますが。

  7. 丸大ハム 2018年5月24日 at 10:46 AM #

    ストーナー云々はともかくマルケスのチームメイトになりたい若手は少ないと思う。

  8. V3 2018年5月24日 at 11:46 AM #

    張本みたいね
    同じ類いの老害って感じ
    こっちはコバンザメの実績しかないようだけど

  9. ざんば じ~る 2018年5月24日 at 12:42 PM #

    ストーナーは移籍した07年にいきなりチャンピオンになってる。
    なので「自分用のマシン」であるはずがない。

    その「自分用のマシン」を開発出来る立場になってからは
    皮肉な事にチャンピオンになっていない・・・

    ストーナーは何も悪くない。

    • スパルタクス 2018年5月25日 at 4:20 PM #

      御意ですね。このおっさんダメだこりゃ‍♂️

  10. ジャック 2018年5月24日 at 2:12 PM #

    どこのメーカーだってそのメーカーのエースライダー用のマシン使ってるがな(笑)20年も前からガードナーとドゥハーンのシャーシは各々スペシャルだしドゥハーンにはドゥハーン用のエンジンがあったし
    それより昔はスペンサー用があったし
    レイニーなんかはちょっとちがうけどヤマハのシャーシすら使ってなかった時だってあったし
    スズキだって常にシュワンツスペシャルだったじゃないか

    90年代はどなたか言われているように世代交代ていうのか若手の台頭。で行われなかったから、閉塞感というより非常にレベルが低くてつまらなくなった。自分もレースを辞めてGPを見なくなったし

    マルケスをとやかく言う人は他のライダーのファンだろうから無理もないと思う。
    現在次世代のライダーて彼しかいないんだから
    ライダーのスキルもメーカーのレベルも。
    問題解決技法には、現状に問題がないならあえてそれを崩すな。て基本原理がある
    ホンダ➕マルケスに現状問題ないんだから、ホンダは別に更に若手云々言う必要ないでしょ
    少なくともあと5年は安泰。
    陰りが見えたら探せばいいだけの話。

    他ライダーもメーカーも悔しければ勝てばいい
    他ライダーや他メーカーのファンも悔しければマルケスが勝った時にブーイングなんかつまんないことしないで称えればいい。

    お前はマルケスファンか?って?

    GPファンだよ

  11. ok 2018年5月24日 at 8:15 PM #

    ストーナーがドゥカティでチャンピオン取れたのは実力もあるけどブリヂストンがドゥカ専用タイヤを提供してたのが大きいんじゃないかな。
    マルケスのせいで若手がどうのと言うより、現状MOTOGPに勝てる可能性のあるライダー多すぎて若手が入るスキがホント狭いんだと思う。

  12. issor 2018年5月24日 at 9:37 PM #

    こんな下らんおっさんのゴシップネタなんかやってないで
    GPファンならMarc VDSのバルトレミー解雇の話しせなな。

    プーチの話も今更やし。

  13. スパルタクス 2018年5月25日 at 4:32 PM #

    まだまだわかりませんよ残り14戦あるんですから1992シーズンのレイニーがチャンプになったこともありますから。レースは何が起こるか誰にもわかりません。

    • ざんば じ~る 2018年5月27日 at 7:31 AM #

      ですよね!まだまだ序盤が終わった程度、この先分かりませんよね。
      マルケスが連勝してるけど何度もヒヤリとする場面が~
      2度ほどやらかしてくれればライバル達との差は無くなる。
      後はドビが去年のような走りを!ヤマハが上手くバイクを仕上がれば!
      お楽しみはコレからですよね~

  14. lond 2018年5月25日 at 7:04 PM #

    俺はこのおっさんの話は面白いと思うね。実際にレースに関わっている人の意見だしね。
    レースに関わっていない人達の意見の方がよっぽど宛にならない。
    裏の話も一杯知ってるだろうし、ただ波風立てようとしてるかなとは思うけどね。

  15. 111 2018年5月27日 at 2:55 AM #

    この人、裏事情には精通しているのだろう。でも読みが浅すぎるのが難点か。どこ見てんだ??
    ホンダは移籍話ではブラフをまくだろう。だからと言ってHRCに入りたがらない若手ライダーなんているわけない。マルケスなんて関係ない。そんなド超破格若手ライダーがいるのか? 信じがたいね。
    ドビの自信過剰もか・・・ 下りの逆バンかつタイヤが熱を失ったように見えたけど、私の見間違えかもね。「ムジェッロだったらヤマハの問題点も和らぐんじゃないの」って、昨シーズンから何を見てんだ。単なる目立ちたいオッサンか?

  16. スパルタクス 2018年5月29日 at 5:29 AM #

    ホントストーナーが自分だけのマシン⁉️あの頃はカピロッシでしょエースは。そんな訳ないでしょう。あくまでも自身の才能で乗りこなし獲ったチャンピオンです。あのロッシ、ロレンソでも苦労しているのにストーナーは凄かった‼️トビも地味地に開発して去年のあの活躍まだまだ14戦希望としてはまた最後まで500円禿げができるまで追い込んでもらいたいですね。

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top