ホンダ『ザルコとマネージャーにだまされた』アルベルト・プーチ

Pocket

『プーチ:ザルコとマネージャーにだまされた』

puig (2).jpg


★アルベルト・プーチ(ホンダHRCチームマネージャー)が先日、『Movistar TV』の独占インタビューで次のように話した。

【ホルヘ・ロレンソの将来については?】
「ホルヘはあのマシンに一度も順応できなかったし、今後もできませんよ。なにも目新しい話ではないでしょう。本人だって分かってることなんだから。
移籍を決め、その結果、今は苦労しているわけだ。人生において何かを変える時と言うのは新たなものを模索するためであり、高揚するものだが…残念ながら、そうは行ってないようでね。本人も自覚してるでしょ。
まぁ、あのカップリングのせいでモトGPは道に迷ってしまったってところでしょう…タイトル争いに加われるビッグライダーが1人欠けてしまったんですからね。」

【パドックではロレンソ選手のドゥカティ離脱が、かなり取り沙汰されているが…】
「マシンに信頼感を抱けないなら、もう変えるしかないわけでね。チャンピオンライダーと言うのは度胸と誇りを備えた人種なのだから、まぁ、現在の状況を受け入れられるとは思えませんね。
私としてはやはり、唯一の解決策は移籍しかないと思ってます。可能かどうかは分かりませんけどね。」

【ヨハン・ザルコ選手のKTM移籍が公表されたが…】
「ザルコと彼のマネージャーに、『今度、将来について話し合わないか』と内々に訊ねたら、『何かあったら、すぐに連絡する』と言われたんです。ところが、結局、あれですからね。KTMと契約の最中だったってわけですよ。
ザルコのことはビッグライダーだと思ってますよ。今もそうです。そのことに何ら変わりはない。各人、己の信じた道を往き、本人の望むままを自由に口にして良いわけだ。
しかし、今回、私はザルコやマネージャーに少々だまされたと言う心境なんですよ。約束を守らなかったわけでしょ。まぁ、確かに、こちらも(ザルコに)オファーは出してはいなかったんですけどね。
私としては、チャンピオンライダーと真っ向勝負がしたいのならば、同じマシンですべきだと思うんですけどねぇ。そうでなければ、比べようがないでしょう。」

【マルケス選手はル・マン優勝でストーナー元選手とタイ記録となったが…】
「モトGPのような世界で持ち堪えるって言うのは本当に厄介なことで…それを成し遂げた者が勝利ライダーになるわけですよ。ケーシーが辞めてしまったのは、おそらく、他の理由からそうできなくなったからなのでしょう。
操縦レベルで言えば、ケーシーはトップレベルの1人でしょうね。ロレンソやペドロサ、ドヴィツィオーゾ世代でね。この世代は1つの指標になってると思いますよ。
そして、マルクはその次の世代と言うわけです。」

【ロッシ選手は?】
「ヴァレンティーノは破格ライダーでしょ。チャンピオンであり、なおかつ、様々な能力を有するライダーですね。特に、うちに秘めた野望は相当なものだし、実に誇り高い。歴史に名を残すことは確実でしょうね。」

【アルゼンチン決勝戦での一件については?】
「マルクがミスを犯したことは明々白々だが、意図的なものでないことは確かです。あの時、我々にできることは、唯一、謝罪し、うろたえずにいることだけでした。
残念なことに謝罪は受け入れてもらえず、その結果、それ以上のことはできませんでした。いずれにせよ、こちらにとっては、あそこで話は終わってます。」

(2018年05月23日『Gpone』記事参照)


マルケス、ロッシを口撃『ヘレス多重クラッシュとアルゼンチン転倒の違いは…』は 無料閲覧『note』で!!

ヘレスGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

9 Responses to ホンダ『ザルコとマネージャーにだまされた』アルベルト・プーチ

  1. マサセブン 2018年5月24日 at 8:17 AM #

    レプソル
    マルケス&ロレンソ体制も面白いな〜

  2. 修羅朱種酒 2018年5月24日 at 9:14 AM #

    ペドロサについても聞いたげて!

  3. SGR 2018年5月24日 at 9:29 AM #

    そりゃ契約の事は相手(KTM)があっての事だし、許可なしに外部に言う事できないだろうな。
    それを騙された、とは…。正式なオファーも出してないのに。

  4. FG 2018年5月24日 at 9:44 AM #

    ロレンソがロッシとヤマハの関係に嫌気がさしはじめた時にスッポとホンダはMM以外使う気のないのにロレンソに粉をかけてきた、焦ったヤマハは資金力もないのに赤字覚悟で契約金を吊り上げた、ロレンソが相見積取ってる間にさっさと素知らぬ顔で規定路線のMM採用、不信に思ったロレンソが問い合わせたらスッポはマネージャーには一声かけたと責任転嫁、そのときスッポにロレンソが言われた言葉が 「ホンダのおかげで契約金が上がってよかったな。」ですよ、その後ロレンソは個人マネージャーをクビにしたりメンタルがブレ始めて結果このていたらく。
    一連のやり取りをthat’s raceと玄人気取りは訳知り顔で言うけれど、使いもしない見せ金で自分よりも資金力のないチームにレースや技術でなく札束で揺さぶりをかける下品な会社の関係者に言われてもな

    • チ八 2018年5月24日 at 8:28 PM #

      ロレンソがドカ移籍に失敗したこととスッポのその発言は関係ないのでは?

  5. メラニン 2018年5月24日 at 10:04 AM #

    『何かあったら、すぐに連絡する』って、行きたくない飲み会に誘われて、『ありがとう、行けたら行くね』って行く気0%の奴がいうのと似てるな。

  6. チャオ 2018年5月24日 at 10:39 AM #

    プーチさんて素人みたいな見識ですよね。フランス人のザルコが
    フランスチームであるTech3のヤマハ離脱を仄めかしていた時に
    ワンセットで動くと思わなかったのだろうか?前任者のスッポさん
    だったら絶対ザルコにツバ付けてたと思うんだけどなあ。まあ
    ミルが加入するのだろうからホンダにとっては痛くはないだろうし
    KTMなら何の憂いもないにせよ、宝の持ち腐れって話ですかね。

  7. maxtu 2018年5月24日 at 11:04 AM #

    プーチなりのザルコ、KTMへの単なる牽制だと思うけどね
    本気でザルコ獲りにいくなら早くアプローチしていただろうに
    ドヴィへのオファーも含めて色んな牽制球を投げてるんだろうな

    絶対的なマルケスがいる限り、もしペドロサを替えるなら若手やセカンド的なポジションのライダーになるよね
    今のHRCはこれ以上の火種は望まない

  8. 根っからの鈴菌 2018年5月24日 at 12:10 PM #

    オファー出してないけど騙された…

    チョットナニイッテルカワカラナイ

コメントを残す

 

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Top