Moto2 category

2018 アッセンGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

moto2-assen-2018-francesco-bag.jpg

『2018 アッセン モト2 決勝トピックス』

★7月1日(日)、アッセン戦 モト2クラスの決勝が行われた。

★首位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46)。第1ラップ〜最後まで首位のポール・トゥ・ウィン。レース後半では後続を2秒以上引き離した。FP/予選もすべて首位。
バニャイア選手のコメント。
「今回の優勝は信じられない感じですね。バルセロナでのことが帳消しになりました(※バルセロナではタイヤが過剰に消耗してしまった)。」

チームメイトのルーカ・マリーニは8位(ロッシ異父弟)。

★2位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。ペナルティによりグリッド順位を降格させられていた。バルセロナ前戦では優勝。
クアルタラロー選手のコメント。
「ペナルティにもかかわらず、2位を獲得できました。超嬉しいです。後悔の念もありますけどね。」

チームメイトのダニー・ケントは第1ラップで転倒リタイヤ。

★3位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。
マルケス選手のコメント。
「本当に厳しいレースでした。でも、表彰台は僕にとってもチームにとっても重要リザルトですね。」

チームメイトのジョアン・ミールは5位(ルーキー)。

★総合順位は1位バニャイア(144ポイント)、2位オリヴェイラ(128ポイント)、3位マルケス(110ポイント)、4位バルダッサッリ(93ポイント)、5位ミール(75ポイント)、6位ヴィエルジェ(70ポイント)。

★4位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナヴォルト)。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは転倒リタイヤ。

★6位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ)。グリッド17位スタート。
チームメイトのブラッド・ビンダーは7位。

★9位サム・ロウズ(KTM、Swiss Innovative Investors、昨年はモトGP参戦)。縁石の外側を走行し、ペナルティ(順位を1つ譲る)。
チームメイトのイケル・レクオナは16位。

★10位アンドレア・ロカテッリ(カレックス、イタルトランス)。
チームメイトのマッティア・パジーニは11位(ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。

★26位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、ポンス)。13位グリッドから2位まで追い上げたが、ラスト3周と言うところでリアタイヤの右側がしぼんでしまい、ボックス帰還。

★リタイヤはロマーノ・フェナーティ(転倒)、ステファノ・マンズィ(第10コーナー転倒、本人ケガなし、マシン損壊)。

★ペナルティはボー・ベンスナイダー(シケインのショートカットで1秒加算)、アウグスト・フェルナンデス(ルール違反の操縦でパウイに順位を譲る)。

(2018年7月1日『Gpone』記事参照)
(2018年7月1日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 アッセン モト2 決勝リザルト』

moto2-gara-2018assen.jpg

『2018 アッセン モト2 総合順位』

moto2-2018assen-worldstanding.jpg



バルセロナGPこぼれ話ってことで、ロッシつなぎ盗難やマルケスF1体験、ミラーのホンダ蹴り等々は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B000FQS68C” locale=”JP” title=”KOSE コーセー メンズ ソフティモ 薬用 黒パック 10枚入 (医薬部外品)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. !!! より:

    クワッタハッホ!と連呼されるとなんか笑顔になってしまう!

  2. moc より:

    Qちゃん、Moto2に上がってからなかなか上位に
    来なかったけど、ここに来て開花かな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP