SBK SuperBike

ジョナサン・レイ『バウティスタは速いが手堅さがない』

『レイ:バウティスタは速いが手堅さがない』

135123581-2213cea7-533c-433b-8b52-78e8f6d33479.jpg


★アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト)が2019年、ドゥカティ・アルーバチームよりSBK参戦する。

★これまでモトGPからSBKドゥカティに移籍してタイトルを取った選手にカルロス・チェカがいる(2011年)。

★バウティスタ選手はドゥカティSBK初の4気筒機に乗ることとなる。なお、同機のエンジンはデスモセディチ機の影響を受けている。

★ジョナサン・レイ(SBKカワサキ、2015年より3回連続総合優勝)のコメント。

「こう言うライダーが入ってきてくれるのは、スーパーバイクにとってはポジティブなことでしょう。
アルヴァロ・バウティスタは速いし、しかもスペイン人でしょ。つまり、今後、この選手権がスペインナイズされる可能性もあるわけですよ。
バウティスタは手堅さはいまいちだが、本当に速いライダーでしょ。モトGPでのリザルトは物凄かったとは言えないし、今のところ、最高の技術パッケージがあてがわれているわけじゃないけど、あそこはSBKでも1、2を争うチームだし、あのマシンもけっこう期待されてますからね。前に出て行ける条件は揃ってるんじゃないんですか。」

(2018年09月01日『Corriere dello sport』記事参照)
(2018年09月01日『Corse di moto』記事参照)


バウティスタ選手はメランドリ後任となったわけですが、実は、背後に大人の事情があったって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00RW60ABE” locale=”JP” title=”読むだけでスペイン語をマスター: 中級~上級. 290を超える単語とフレーズでボキャブラリーUP (Spanish Edition)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 01 より:

    負け惜しみに感じてしまいますね バウティスタはmotogpの最高タレントの中で戦ってきた選手です
    実際にワークスチームから出たレースでは4位を獲得してましたしね

    ジョナサンレイ独走のレースは魅力を感じない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP