Moto3 category

2018 フィリップアイランドGP【モト3:FP1リザルト&トピックス】



『2018 フィリップアイランド モト3 FP1トピックス』

★10月26日(金)、フィリップアイランド戦(第17戦目) モト3クラスのFP1が行われた。

★昨夜の雨によりウェットコンディションで開始したところ、7分後にネパ選手が第4コーナーで転倒し、第1〜第8コーナー区間にオイルを撒き散らした。
レッドフラッグにより中断され、路面の清掃中に激しい降雨となり、セッション再開が遅れた。

★セッション開始時、念入りに清掃が施された第4コーナー以外はほぼドライコンディションとなり、陽が差すなかで本格的に残り30分を消化した。

★上位7位にホンダが5機。

★首位ホルヘ・マルティン(ホンダ、グレジーニ、総合首位)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは10位。

★2位マルコス・ラミレス(KTM、Bester Capital Dubai)。
チームメイトのジャウメ・マシアは16位(ルーキー)。

★3位アロン・カネ(ホンダ、エストレージャガリシア)。
チームメイトのアロンソ・ロペスは19位(ルーキー)。

★4位トニー・アルボリーノ(ホンダ、マリネッリスナイパーズ)。

★5位ジョン・マクフィ(KTM、CIP)。
チームメイトのステファノ・ネパは22位(リヴィオ・ロイ後任)。セッション開始直後に転倒。

★6位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58)。
チームメイトのヤーリ・モンテッラは26位(アントネッリ代役)。同トラックは初めて。

★7位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは12位。

★8位アルベルト・アレーナス(KTM、アンヘル・ニエト)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは17位(VR46ライダーズアカデミー)。

★9位マルコ・ベッツェッキ(KTM、Redox PruestelGP、総合2位、VR46ライダーズアカデミー)。2回転倒。1回目は第4コーナー、2回目は第2コーナーでコースアウトし、トラックに戻ると低速でハイサイド転倒した。特にケガはなし。
チームメイトのヤコブ・コンフェイルは28位。技術トラブルによりコース上でしばらく停止。

★11位ガブリエル・ロドリーゴ(KTM、RBA)。
チームメイトのカズキ・マサキは21位(ルーキー)。

★13位ナカリン・アティラプワパ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。
チームメイトのカイト・トバは25位。

★14位ダリン・ビンダー(KTM、アジョ、ブラッド弟)。

★15位アダム・ノロディン(ホンダ、ペトロナススプリンタ)。
チームメイトのアユム・ササキは24位。

★18位デニス・フォッジャ(KTM、VR46、ルーキー)。
チームメイトのチェレスティーノ・ヴィエッティは27位(ブレガ代役)。同トラックは初めて。

★セッション途中、カンガルーが1頭、コースを横切ったが、特に選手らに支障なし。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 フィリップアイランド モト3 FP1リザルト』




ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01KXLB0GS” locale=”JP” title=”ケロッグ コーンフレーク 180g×6袋”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP