MotoGP

バウティスタ『結果が良くてもSBK移籍は変わらない』2018フィリップアイランドGP

『バウティスタ:結果が良くてもSBK移籍は変わらない』




★アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト)がフィリップアイランドGPに、ホルヘ・ロレンソ代役としてドゥカティファクトリーより参戦する。

★ロレンソ選手は23日(火)、バルセロナで左手首の靭帯を手術した。

★フィリップアイランド入りしたバウティスタ選手は、今回、組むこととなるチームと対面し、「物凄いエネルギーで迎え入れられた」とのこと。

★また、ジジ・ダッリーニャ氏(ドゥカティ・ゼネラルディレクター)からは、理性を保ちつつ楽しんで欲しいと言われた。

★バウティスタ選手は24日(水)、ロレンソ選手のドゥカティ機に試乗したところ、自身が日頃使用しているGP17機とはかなり異なるため基本的な部分の調整に着手した。
特に、ロレンソ選手は下半身を駆使して操縦するが、バウティスタ選手は両腕を使っているため。

★バウティスタ選手が25日(木)、次のように語った。

「あいにく、ドゥカティ機にとって最難関かもしれないトラックで、こう言うチャンスが巡ってきてしまって。
今のところ、何も期待してません。ホルヘやドヴィツィオーゾの走りを見る限り、操縦法は同じではないんですよね。とにかく、今回乗るドゥカティ機の方が直線コースで速いことは確かです。
今回、ドゥカティファクトリー機に乗って、来年はモトGPで走らないなんて皮肉なもんですよ(※2019年はSBK参戦)。とにかく、どう言う結果を出しても、来年の予定はなにも変わらないんで。」

★また、バウティスタ選手はドゥカティがSBKプロジェクトにも力を入れているため、移籍を喜んでいると話した。

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B072K1MT2P” locale=”JP” title=”かもめが翔んだ日(スタジアム・バージョン)(オリジナル・カラオケ)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP