CEV

小椋 優勝 & 2位、スペイン選手権(CEV)2018 バレンシア戦【モト3:予選&決勝リザルト】

『2018 CEV Moto3 バレンシア戦 決勝レース トップ3&日本人選手』






『2018 CEV Moto3 バレンシア戦 決勝レース1』

★11月25日(日)CEV Moto3クラス バレンシア戦の決勝レース1が行われた。

★優勝 小椋藍(ホンダ)。3番グリットスタートから今季初優勝を果たす。
アルコバ、フェルナンデス選手とバトル。

★2位 ジェレミー・アルコバ(ホンダ)。チャンピオンシップ4位。

★3位 ラウル・フェルナンデス(KTM)。2018 CEV、モト3クラス タイトル獲得。

★山中琉聖(KTM)は11番グリッドスタートで9位。

★國井勇輝(ホンダ)。ポールポジション獲得。
好スタートから先頭集団の首位をキープする完璧なレースだったが、残り6ラップで転倒リタイア。

『スペイン選手権 2018 バレンシア戦 モト3 レース1 決勝リザルト』









『2018 CEV Moto3 バレンシア戦 決勝レース2』

★11月25日(日)CEV Moto3クラス バレンシア戦の決勝レース2が行われた。

★2ラップを残しレッドフラッグが掲げられレース終了。

★優勝 セルジョ・ガルシア(ホンダ)。チャンピオンシップ2位でシーズン終了。

★2位 小椋藍(ホンダ)。終盤は國井選手らと優勝争い。今季は表彰台5回でチャンピオンシップ5位。

★3位 ジャン・オンジュ(KTM)。先週のモトGP、モト3クラス バレンシア戦でワイルドカード参戦し優勝

★5位 國井勇輝(ホンダ)。先頭集団で優勝争い。レッドフラッグで惜しくも5位。チャンピオンシップ6位。

★山中琉聖(KTM)は8位。山中選手はヘレス戦から参戦し、チャンピオンシップ18位でシーズンを終えた。

『スペイン選手権 2018 バレンシア戦 モト3 レース2 決勝リザルト』




『スペイン選手権 2018 バレンシア戦 モト3 予選リザルト』

2018-cev-jerez-moto3-qp.jpg


『スペイン選手権 2018 モト3 総合順位』




『スペイン選手権 2018 モト3 コンストラクターズ総合順位』




[amazonjs asin=”B073P1NDPG” locale=”JP” title=”MotoGP 17″]
[threecol_one]いいね!クリックPrego[/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です