モルビデッリ『前進はしたが、ドゥカティが脅威』2019セパンテスト

Pocket

『モルビデッリ:前進はしたが、ドゥカティが脅威』

★2月8日、セパンテスト最終日、フランコ・モルビデッリ(+0.902、ペトロナス・ヤマハSRT、VR46ライダーズアカデミー)が8位だった。

★師匠であるヴァレンティーノ・ロッシは10位だった。

★『VR46ライダーズアカデミー』でルーキーのフランチェスコ・バニャイア(ドゥカティプラマック)は2位だった。

★モルビデッリ選手のコメント。

「レースペースもタイムアタックも、実に上手いこと作業でき、重要な前進もできました。ただ、今日はドゥカティ勢が脅威的な走りをしていた瞬間があって…とにかく、もう、追いつきようがないって感じだったんですよ。
僕はヴァレ(ロッシ)やヴィニャーレスと同じエンジンを使ってるんですが、僕としては好評価ですね。タイヤは従来のソフトを使い、テスト用に用意されていたエクストラソフトは使いませんでした。
ヴィニャーレスは物凄い作業をしていたと思いますね。ヤマハ勢で最速でしょ。でも、それほど引き離されているわけではないから。」

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)
(参照サイト google 翻訳:『Sky』)


ロッシ&ビアッジ、ホンダ初テストの思い出話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to モルビデッリ『前進はしたが、ドゥカティが脅威』2019セパンテスト

  1. ミラ 2019年2月11日 at 8:49 AM #

    モルビデッリ21番だったのか〜
    中須賀さんワイルドカード何番でいくんだろ?

  2. ジージ 2019年2月11日 at 11:45 AM #

    昨年の茂木は確か89着けてたと思うけど、ちなみにヤマハの後輩が31 着ける事が多いので、遠慮して、また89着けるのかね?思いきって62ってどうだろう?カラーリングも当時のチームスポーツライダーのカラーで!懐かしいと思うけど。

  3. ニダール 2019年2月12日 at 2:24 AM #

    マル・マル・モル・モル 大きくなるよ
    ドキ・ドキ・デッリ・デッリ 開幕を待つよ

コメントを残す

 

Top