MotoGP

バニャイア『こんなに強い走りができるなんて思ってもいなかった』2019セパンテスト

『バニャイア:こんなに強い走りができるなんて思ってもいなかった』

★2月8日、セパンテスト最終日、フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティプラマック、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)が2位だった。

★チームメイトのジャック・ミラーは3位。ドゥカティファクトリーのアンドレア・ドヴィツィオーゾは4位だった。

★師匠であるヴァレンティーノ・ロッシは10位だった。

★バニャイア選手は昨年のモト2チャンピオンである。

★バニャイア選手のコメント。

「本当に嬉しいです。タイムもともかく、今回できた作業にも満足してます。かなり前に進めることができました。
カタールテストに向けて、良いベースにできたと思ってます。電制システムにまだ手を入れなければならないんですが、でも、全体的には本当に満足してます。
タイムアタックは上手くいきましたね。リズムも悪くないし。でも、レースシミュレーションの方になるとねぇ…あまり良い感じではなかったんですよ。ちょっと胃腸炎になってしまって…午後の作業を全部終わらせることができなかったんです。もちろん、カタールに向けてきちんと整えていくつもりですけどね。
今回のテストは実にポジティブでした。マシンに乗るたびに何かしら新しいことを学んでいけて…それっていちばん重要なことだから。
こんなタイムを出せるなんて思ってもいませんでした。こんな強い走りができるなんて。目標は1:59だったのに、1:58.302を出せたんですから。
こんなに上位になるなんて思ってもいませんでした。」

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)
(参照サイト google 翻訳:『Sky』)


ロッシ&ビアッジ、ホンダ初テストの思い出話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07GWPDQ6J” locale=”JP” title=”アリー/ スター誕生 サウンドトラック Explicit”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. ジージ より:

    ペコは今年のドカで台風の目になるような!
    マシンの走らせ方も、慣れることも習熟が早いみたい。
    あとはプラマックのレースセットがしっかりできるかがポイントでは?
    マシンもそこそこ良いし、ペコとミラーも期待できる、残るは問題のタイヤ特性に合わせられるか?だね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP