MotoGP

ヴィニャーレス祝杯&クアルタラロー断髪懺悔?:2020 VIRTUALヘレスGP

『ヴィニャーレス祝杯&クアルタラロー断髪懺悔?』

★5月3日(日)、VIRTUAL ヘレス戦 モトGPクラス予選&決勝レースが行われた。

★優勝したマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)は、一人シャンパンファイトで祝った。

《モトGPバーチャルレースで初優勝した時の気分は…》

★今回はタカアキ・ナカガミが不参加だったため、ファビオ・クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT)がカミカゼ攻撃を担当していた。
PPスタートから転倒を繰り返し、レース中盤では最後尾にまで落ち、結局、8位でゴールした。レース後はすべてを忘れるために断髪をした模様。

この投稿をInstagramで見る

✂️

Fabio Quartararo 🇫🇷(@fabioquartararo20)がシェアした投稿 –

(参照サイト google 翻訳:『SKY』)


ロレンソ選手が「ロッシの10回目タイトル獲得の可能性はまだある」って言ってる話は無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    ファビオ爆笑!
    似合ってるよ、カッコイイ

  2. いたたわ万歳(浅) より:

    バーチャルレースとはいえ、観客の声がたくさん届くと転倒連発しちゃったり、優勝しちゃったりしても、気分が高揚するんでしょうねー。
    無観客レースの場合もこんなのあるといいですよね。

    ファビオさんは感染対策にもいいし、より一層エルディアブロっぽい雰囲気になってオレンジのルイヴィトンがとってもお似合いです(ただの輩って言うか?(笑))

    次戦はやっぱり速い方のコントローラー使うかなー?
    使い慣れてる方がいいですよね???

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP