MotoGP

ヴィニャーレス『正しい方向に進んでいる』2021カタールテスト

『ヴィニャーレス:正しい方向に進んでいる』

★3月12日、カタールテスト5日目でマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が、強風による路面コンディションの悪化により走行しなかった。なお、テスト総合順位は2位。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

【新フレームはどう?】
「昨日、最後の出走で使ったんですが、すぐに良い感じだなと思いました。明るい兆しですよね。好タイムが簡単に出る感じなんで、そこもポジティブでしょ。
まぁ、今回のテストは、最高のフィーリングで締めくくることができたってところですかね。レース序盤で出来るだけ速い走りができるよう、かなり頑張って作業してみました。これまでずっと、序盤で苦戦してたから。
色々なマテリアルを試し、上手いこと作業できました。自分達のレベルも、どの辺を改善すべきかも分かったし。まぁ、改善にちょっと時間がかかる箇所もあるんですけどね。
正しい方向性で進んでますよ。燃料タンク満タンの時のハンドリングも良好だし。ただ、今シーズンについて、どうこう言うのは難しいですけどね。まずは序盤2戦を終えてから、様子を見ていきますよ。」

【けっこう落ち着いた様子で…】
「状況が良いから。マシンの乗り心地が良いんで、やる気がグッと上がってるんですよ。もちろん、レースではコンディションがガラリと変わってしまうかもってことも、よく分かってるんですけどね。」

【いずれにせよ、準備は万端と言う感じ?】
「そうですね。スピードもリズムも出てるんで。もちろん、レースでのトラックコンディションはテストの時とはかなり違うでしょうけどね。モト3/モト2レースの後で、かなりラバーが乗ってるだろうから。でも、ヤマハ機は改善されてますから。
今回のテストではタイヤが去年より固くなっていたにもかかわらず、かなり速い走りができていたでしょ。1周タイムだけじゃなく、ペースも速かったから。
するべき作業はすべて終えられました。」

【帰国するの、それとも、このままカタールに残るの?】
「家に帰ります。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ロッシ選手との交際ってどんな感じなのか?って話は、note『素顔のロッシとは?結婚秒読みか!?:今カノが初めて明かす真実』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP