MotoGP

クアルタラロ『自分のコメントの1つ1つが大きな意味を持つことに驚いた』2021カタールテスト

『クアルタラロ:自分のコメントの1つ1つが大きな意味を持つことに驚いた』

★3月12日、カタールテスト5日目でファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)が、強風による路面コンディションの悪化により走行しなかった。なお、テスト総合順位は3位。

★クアルタラロー選手のコメント。

【ペースも良好で…】
「調子が良くって、大満足です。物凄く良い周回も出せたし、ペースも本当に嬉しいですね。あとはレースウィークエンド中に、どれぐらいコンディションが変わってしまうかですね。今のところは、穏やかな気分ですよ。」

【テスト最終日が走行不能となってしまったが…】
「走りたかったんですけどねぇ。実は、今回、カタール入りする前、同じトラックで何日も走るなんて飽きるだろうなぁ〜って思ってたんですが、今日、走れないって分かった時はちょっと残念でした。レースシミュレーションをしたかったんですけどねぇ。でも、全体的には今回の作業には満足しています。予定通り、きちんと終われたんで。(カタールGPの)FP1でどのマシンに乗るかは決まりましたよ。
予定はきちんと終わらせたし、今日は細かい箇所だけだったんですよねぇ。」

【1ヶ所のトラックでしかテストしていないのは、ちょっと心配?】
「当然、心配ですよ。でも、次がポルトガル戦だから嬉しくって…去年、あそこでは苦戦したから。あそこで、うちのレベルがきちんと見えてくるでしょう。でも、自分のこともヤマハ機のことも信じてますけどね。
マシンがどこのトラックでも絶対にきちんと走るかどうかなんて、分からないじゃないですか。でも、高い戦闘力で行けるってことは確かなんで。」

【直線コースでのドゥカティ機の速さに脅威を感じる?】
「物凄いスピードですよねぇ…当然、こう言うトラックだと絶対に有利でしょ。でも、他のトラックではそうはいかないから…例えば、ヘレスとか。
とにかく、ドゥカティ機のパフォーマンスを気にしてるわけにはいきませんよ…気にしてたら、集中できずに自分の方の作業がおろそかになってしまうから。」

【ヴィニャーレス選手がクラッチの問題で少し不満を抱いていたが…】
「僕は上手いことスタートできてるんで、大丈夫です。」

【ファクトリー選手としての初テストはどうだった?】
「責任重大ですよね。僕とヴィニャーレスはマシン開発について責任があるわけだから。ヴィニャーレスの方が経験があるわけで…最初は、ピットボックス内で話をする時、自分の周りにあまりにも大勢の人がいるんでびっくりしました。自分のコメントの1つ1つが大きな意味を持ってるんですよねぇ。」

【帰国するの?】
「はい。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ロッシ選手との交際ってどんな感じなのか?って話は、note『素顔のロッシとは?結婚秒読みか!?:今カノが初めて明かす真実』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP