MotoGP

クアルタラロ『今回の3位は優勝に匹敵する』2021フランスGP

『クアルタラロ:今回の3位は優勝に匹敵する』

★5月16日(日)、フランスGP決勝戦でファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)が3位だった。

★金曜〜土曜におけるヤマハ機のパフォーマンスからすると、クアルタラロー選手はドライコンディションならば最速、ウェットの場合は苦戦、フラッグ・トゥ・フラッグは大苦戦するものと思われていた。

★最終的にフラッグ・トゥ・フラッグで3位を獲得し、総合首位に再浮上した。

★クアルタラロー選手のコメント。

「信じられないようなレースでした。ドライは実に良い感じで首位に立つことができ、プッシュしまくってたんですが、その後、雨が降ってきて…。マシン交換に戻ったものの、ピットボックスを間違ってしまったんですよね。
金曜〜土曜のコンディションで問題を抱えていたんで、表彰台に上がれるなんて思ってませんでした。ミラーと一緒に上がれて嬉しいです。ミラーはウェットが最強だけど、僕はいつもメタメタだったんで。だから、今回の3位は優勝に匹敵するって言ってるんです。」

【FPセッションの時と比べ、なにが変わったの?】
「正直なところ、分かりません。ここのウェットで、トップ10入りは一度もなかったんですよ。もう、メチャクチャだったから。
ウォームアップでマシンをモディファイしたところ、良い感じになってくれたんです。タイヤ選択もドンピシャでした。」

【マシン交換の際、どうしてあんなことになってしまったの?】
「バスティアニーニのピットボックスへ行っちゃって…間違いに気づいたものの、ヴィニャーレスの所にマシンを乗り捨ててしまったんです。そうしたら、ロングラップ・ペナルティを科せられてしまって…。」

(参照サイト:『Moto.it』)

今年のヤマハ機はどんな感じなのか?って話は、note『2021スペインGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. せー より:

    無理をしないレース運びがチャンピオンに繋がるから。
    調子が悪い時や、苦手なコンディション・サーキットでどれだけ踏ん張れるか?

    注目してます。

  2. フレッド より:

    今回のレースは ファビオの成長を感じた。
    去年だったら ズルズル落ちて行った。
    タイトルを考えると 「勝ち」に均しい3位!

  3. maxtu より:

    あのピット間違いはありそうで無かったけど起こってしまったね
    あのままヴィニャーレスのマシンに乗っていってたらどうなったんだろ?(笑)
    次から何か対策してくるだろうな

  4. ミラノマルコ より:

    ファビオズルズル落ちて行くかと思いましたが踏ん張りましたね❗️ ザルコに負けてフランス人トップじゃないからムカついてるかと思いましたがスゲぇ喜んでて見ててほっこりしました。逆にザルコの表情が気になりました。感無量だったのか、ムカついていたのか?

  5. ninjin1000 より:

    クワ太郎さん、すごく喜んでたね。表情もあどけなさが少し抜けたみたいで、次世代の王者候補として、一歩抜け出したような気がします。
    対して、雨に遭遇した時のビニャさんの落ちっぷり。ガラスハート過ぎやろ!

  6. 774RR より:

    ヤマハ機は雨でパフォーマンスがだいぶ落ちるみたいだけど、具体的に何が問題なのだろう。

  7. チャオ より:

    M1マシンの長年の問題ってやっぱりトラクション不足ですかね?グリップがきちんと路面に伝わってない様な。
    あくまでも素人の憶測です。でもドライで最速だったのが急に雨になると豹変してしまう傾向って、今どきMotoGPマシンの中でも割りとシンプルなフェアリングのM1でもエアロガジェットを装着したほうがプラスなのかもしれない。
    せめて各メーカーがスイングアームに付けているスプーンくらいは付けるべきじゃないかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP