MotoGP

ミール『アルパインスターズのファスナーが閉めづらいようには思えない…』2021カタルーニャGP

『ミール:アルパインスターズのファスナーが閉めづらいようには思えない…』

★6月4日、カタルーニャGP決勝戦でジョアン・ミール(スズキファクトリー)が4位だった。

★ミール選手は5位ゴールだったものの、ファビオ・クアルタラローの3秒加算ペナルティにより4位に昇格した。

★ミール選手は同リザルトにより総合5位を固持した(首位と37ポイント差)。

★ミール選手のコメント。

「今日はやる気満々、レースに向かう気満々だったんだけど…多分、タイヤ選択が間違ってたみたいで。終盤ラップは加速でかなり失速してしまったんですよ。
辛いですよ…当然のことながら、この手のミスはもう二度としてはいけないってことを学ばなければ。」

【なかなか好スタートを切っていたのに、その後、順位を落としていき…】
「ストレスですよ。良い作戦だったとは思うんですけどね。好スタートを切って、序盤はタイヤ温存に注意して…でも、好リズムを維持できなかったことは明白でしょ。ここのトラックでは、そこが重要だったのに。
多分、リアにハードタイヤを履いていたら、もっと違う話になってたと思うんですけどねぇ。」

【クアルタラロー選手はファスナー全開で失格となるべきだった?】
「胸部プロテクターを捨てたのは間違いだったでしょうね(※捨てたのではなく、落ちってしまった)。ファスナー全開で走っても危険なのは本人だけだけど、コースにプロテクターを捨てたら後続選手にとっては危険じゃないですか。
さいわい、何事もなかったけど、規則ははっきりしてるんだから…あんな着方でレースに出てはいけないとね。まぁ、レースディレクションがどう言う決定を下すのかでしょうね(※結局、3秒加算ペナルティとなった)。」

【もしミール選手があんな風になってしまったら、どうする?】
「ファスナーを上げようと頑張ります。ああ言うミスを犯してしまうかもしれないけれど、でも、ダイネーゼと比べて、アルパインスターズのファスナーが閉めづらいようには思えないんですけどねぇ。」


(参照サイト:『Gpone』)

ミールはクアルタラローのタイトル獲得を邪魔立てできる…って話は、note『2021イタリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
DAINESE(ダイネーゼ)
¥29,150
(2021/06/22 11:43:42時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ポテチ より:

    管理人さま
    本文冒頭のリンク付き文字列内に書かれているペナルティは「3分」ではなく「3秒」ではありませんでしょうか。

  2. 自然に落ちてはいない? より:

    映像からは左手でお腹辺を何回もいじっていて、しばらくしてから右方に左手で捨てたように見えました。
    プロテクターが風圧で動いて邪魔だったと思います。
    そのままコース上に落ちて危なかった。
    3秒加算はコースを外れたとして字幕で出て、その後でファスナーやプロテクターの件で他チームからクレームが来てまた3秒加算されたような?

  3. やっぱりoffが好き より:

    閉めづらいんではなくて開きやすい?
    てかファスナーって自社製じゃなくてYKKとかじゃないのかな
    一部メーカーでは付いてない物もあるけどタブを下に向けてれば勝手に落ちてこないような構造になってるよね

  4. ルドルフ より:

    クシタニがいいよ。

  5. Kaw より:

    レースペースで走行中にファスナーを上げるのは無理でしょ
    風圧で左右に開く力が強すぎるからね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP