SBK SuperBike

青山博一:スーパーバイク活動開始

モトGP『青山がCBR1000RRでロザイルへ』




ランディ・ド・プニエ選手が2012年のシート探しに悪戦苦闘している中、青山博一選手はもう新オフィスで作業に取りかかっている。来シーズンはホンダ・テン・ケイトレーシングよりCBR1000RR機を駆ってスーパーバイクに参戦するのだ。
元グレジーニチームの好青年日本人ライダーこと青山選手は、カタールのロザイル・サーキットへと飛び、その高速コースでもって3日間の集中セッションを行なうこととなる。

一方、グレジーニチームの方ではワークスRC213V機にはアルヴァロ・バウティスタ選手を配し、そのかたわらで戦ってゆくこととなるCBR1000機のシャーシ手配にはFTR社と契約を交わしている

現在のところ選手は決定しておらず、今シーズン終盤には高橋裕紀選手の名前なども挙ってはいた。

とりあえず、ド・プニエ選手に関してはCRT参戦に興味を示してはいないようだが。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: Motograndprix 2011年11月14日


青山選手、スーパーバイクで活躍して、早くモトGPに戻って来て欲しいもんですね!

好青年ライダー青山選手に激励クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP