MotoGP

スズキ遂に公表:アレイシ・エスパルガロ&マーヴェリック・ヴィニャーレス


え〜と…あまりにも以前から噂になってたもんですから、
イタリア大手サイト『Gpone』なんかには、「モトGPパドックで最もばればれだった秘密」とまで書かれておりましたが…
遂に遂に、本当に、発表されました♡

『スズキ公表:アレイシ・エスパルガロ&マーヴェリック・ヴィニャーレスで2015年参戦』

suzuki-motoblog1.jpg


★スズキが遂に、ドイツのケルンで開催されている『Salone Intermot 2014』で今日、2015年からモトGPクラスにファクトリーチームで参戦する事を公表した。

★チームマネージャーはダヴィデ・ブリヴィオ。選手は、先のアラゴン戦でキャリア最高となる2位を獲得したアレイシ・エスパルガロと、昨年のモト3チャンピオンで、先のアラゴン戦では今季2度目の優勝を獲得したマーヴェリック・ヴィニャーレス。

★今年のヴァレンシア最終戦(11月9日)には、ワイルドカード参戦が予定されている。

★スズキのプロトタイプ機の名称は『GSX-RR』。2012年に開発が始められた。

・全長×幅×高さ:2096mm × 720mm × 1140mm
・軸間距離:1.457mm
・重量:160kg(FIM規定による)
・エンジン:4ストローク、並列4気筒、DOHC、水冷式
・排気量:1000㎤
・最大出力:169 kw (230 PS)以上
・フレーム形式:アルミニウム製ダブルビーム
・タイヤ(フロント/リア):16.5インチ / 16.5インチ
・フロントサスペンション:オーリンズ、倒立フォーク
・リアサスペンション:オーリンズ
・ブレーキ(フロント/リア):カーボンディスク/スチールディスク、ブレンボ

suzuki-motoblog2.jpg


suzuki-motoblog3.jpg


suzuki-motoblog4.jpg


suzuki-motoblog5.jpg


suzuki-motoblog6.jpg


2014年09月30日Motoblog.it記事参照)


と言うわけで、選手さん達の喜びツイートがこちらです♡

《今日は人生で、一、二を争うぐらい幸せな日…来年、スズキから参戦する事が発表されました!新たなチャンレンジで、モチベーションもかなり上がってます!》



《夢が叶った、来年はモトGPだ!》



[amazonjs asin=”B00NDPE5WI” locale=”JP” title=”アデル、ブルーは熱い色 DVD”]

11月9日、お楽しみ♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. りゅ より:

    とうとうプレスリリースされましたね(祝)

    アレイシはともかくヴィーニャ&SUZUKIは個人的に期待が膨らみまする。

    ジャックと二人で四天王ワールドに激しく切り込んでほしいもんです。

    ああしみじみ来シーズンが楽しみだ・・・

  2. bb より:

    狭角V4はダメだ。と90度L型4気筒で最速マシンの名を欲しいがままにするホンダ。
    ドカティも90度L型4気筒でも良いマシンはできるところを見せつつある。

    一方、狭角V4を捨てヤマハ風の並列4気筒を選んだスズキ。
    さぁ、戦闘力の高いライダー2人を抱えて、どこまで戦えるのか?

    早くスズキの走るモトGPを観たいですねぇ。

    • JJCOBBAS より:

      アレイシに期待します。ホンダワークスに乗ったら確実にダニより速い、と以前から思っています。

  3. 軽~視~スト~ナ~ より:

    お兄ちゃんは、違約金問題解決したんですね。(いくらかかるんですかー?)
    参戦メーカー増えるのうれしいですね!!
    がんばれー
    SUZUKI
    お兄ちゃん、ビニャーレス!!^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP