ロッシ&マルケス盗難、ロレンソ故障、マルケス弟vsミラー他:2014アラゴンGPこぼれ話

Pocket


『2014アラゴンGPこぼれ話』

aragon-motoit.jpg


★9月25日(木)にアラゴンサーキット内に設置された『VR46』のグッズ販売スタンド何ヶ所かで、ヴァレンティーノ・ロッシおよびマルク・マルケスの関連グッズが全て盗まれた。盗まれたのはロッシ選手率いる『VR46』社で作られたTシャツやトレーナー、帽子等。このため25日夜に、担当スタッフ2名がトラックでタヴッリャへと戻り、翌26日朝にはサーキット内の販売スタンドに商品が並べられた。

★ヴァレンティーノ・ロッシの友人であるパブロ・ニエトが、2015年に『VR46』チームマネージャーに就任する予定。先頃、解雇となったヴィットリアーノ・グアレスキ後任として、ロッシ自らが新チームマネージャーを決めた。なお今季のミザノ戦以降、『VR46』チームマネージャーはアレッシオ・サルッチ(ウッチョ)、アルビ:テバルディ、ルーカ・ブリヴィオらが務めている。

★大手ベッティングサイト『Williams Ill』がアラゴンGP前日、同戦でマルク・マルケス優勝に賭ける事を受け付けなかった。結果からすれば、受け付けていた方が良かっただろう。
2014年09月30日Moto.it記事参照)





lorenzo-gpone.jpg

★ホルヘ・ロレンソとカルメロ・エスペレータ(ドルナCEO)が9月25日、グアダルーペ・サーキット50周年記念でアルファロメオ155(1989年)に乗車し、同コースを1周をした。
しかし同車が故障。急遽、2人は代車へと乗り換え、4kmのコースを走り切った。なお、モトGPで使用されているセーフティカーBMWも同伴した。
2014年09月25日Gpone記事参照)





corsi-motosprint.jpg

シルヴァーストーン戦で転倒に巻き込まれ負傷したシモーネ・コルシ(27才)が、茂木/セパン/フィリップアイランド戦を欠場する事が公表された。なお、11月9日開催のヴァレンシア最終戦への参戦を目指しリハビリに励んでいく。
2014年09月25日Motoblog.it記事参照)


aragon-motograndprix.jpg

★アラゴンGPのモト3決勝戦でジャック・ミラーとアレックス・マルケスが接触し、ミラー選手が転倒リタイヤとなった。なお、ランキング順位もマルケス選手がミラー選手を抜き首位に立った。

アレックス・マルケス選手のコメント。
「(ジャック)ミラーとの事は…僕がイン側で彼を抜いて、乾いてるラインを維持してたんです。コーナー途中で接触を感じました。何が起きたのかは分かりませんでした…自分のラインを維持するのに集中してたもんですから。今回の事はレース事故だと思ってますが。」

ジャック・ミラー選手のコメント。
「転倒の際…(アレックス)マルケスが直線で僕を抜こうとしてたけど、抜けるペースではなかったんですよ。コーナー入口で僕は乾いたラインを走っていて、普通に入って行きました。マルケスがコーナーのイン側をブロックしてくるだろうとは分かっていたが…彼はアクセルを緩めず、僕が転倒させられたわけです。レースでは起こる事ですよね。チームがマシンを直してくれて感謝してます…お陰でレースに復帰し何周か走る事ができました。これからは得意なコースがあるんで、何が起きるか楽しみですね。」
2014年10月01日Motograndprix記事参照)







アラゴン完結、次は10月12日茂木でっせ♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , , , , , , , , , ,

One Response to ロッシ&マルケス盗難、ロレンソ故障、マルケス弟vsミラー他:2014アラゴンGPこぼれ話

  1. 軽~視~スト~ナ~ 2014年10月5日 at 5:28 PM #

    ごっそり盗まれたですか!
    安く売ってももうかるんでしょうねー
    あくどいなぁ

コメントを残す

 

Top