MotoGP

ジャック・ミラー:アルベルト・プーチ特訓

『ジャック・ミラー:プーチが番人』

miller-gpone.jpg


★ホンダの今シーズンの大きな賭けとして、モト3からモトGPクラスに飛び級昇格したジャック・ミラー(ホンダLCR)は、ここまでの11戦ではホンダ・オープン勢のトップに立ってはいるが、更なる成長が必要とされている。

★ミラー選手は才能はあるものの、まだ身体トレーニングが不十分であり、ここ最近のレースでは終盤に息が上がっていることが多い。このような場合に必要な抵抗力は、特定のトレーニングによってしか身につかない。

★このため、ホンダはミラー選手をアルベルト・プーチに特訓させることとした。今後、プーチ氏によりレース外でのアスレチック・トレーニングが行われる。

★かねてよりプーチ氏はケーシー・ストーナーを発掘し、ダニ・ペドロサのマネージャーを務め、ここ最近は『アジア・タレント・カップ』で若手ライダーの育成にあたっている。

★ホンダはミラー選手と2017年末まで契約しているが、2016年に同選手が然るべき結果を出せない場合は、予定より早く契約を切り上げる可能性もある。

★ミラー選手は2016年、チーム・アスパーに移籍する模様。

(2015年08月01日『Gpone』記事参照)


メルマガ号外 2015年08月22日 発行】
【2015年ブルノGP内輪話】

●[おまけ]モトGP&SBK混戦の耐久レースが1月に開催!?

[amazonjs asin=”B01447BZL2″ locale=”JP” title=”【 HONDA 】 ホンダ MOTO GP オフィシャルスポンサー Tシャツ (レッド) (XXL身幅:64cm 着丈:78cm)”]

ちゃぶ台、ひっくり返さないでねクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. dgz より:

    伝手でさ、シト・ポンスにも“コース内に於いての紳士的振る舞い”をレクチャーとかダメかしら…

  2. 鹿 より:

    マルケス弟と一緒にトレーニングさせたら
    対抗心で二人とも成長しそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP