ロッシ『ホンダのことが心配、優勝候補はマルケス』2017ブルノGP

Pocket

『ロッシ:ホンダのことが心配、優勝候補はマルケス』

rossi-sab (5).jpg


★8月5日(土)、ブルノGP予選でマヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が2位を獲得した。

★ロッシ選手は新フレームに変えて以来、3戦連続でチームメイトのヴィニャーレス選手より前からのスタートとなる。

★ロッシ選手のコメント。

【今シーズン前半、1周タイムではヴィニャーレス選手より劣っていたが、現在、逆転したような…】
「多少は抑えられた感じですかねぇ。確かに特殊なシーズンですよね。以前のフレームでも3回表彰台に上がってるけど、自分としてはほとんどサプライズみたいなもんだったから。今は良い感じになってきて、戦闘力も上がりましたね。」

【ターニングポイントはいつ?】
「ヘレステストですね。あのテストで、チームと一緒に何が上手く行かないのかが分かったんですよ。そして、ヤマハに然るべき指示を出したんです。新フレームだとコーナーに強く入って行けるし、縁石に沿って走って行けるんです。マシンの荷重バランスもベストになっているし。」

【ブルノ戦でもそんな風だったが…】
「今週末に関しては、昨日の出だしも良かったし、今日は改善していけました。FP3の時、新タイヤで速く走れるってことが分かり、予選では好タイムが出せたんです。ファーストローは重要でしょ。6選手が表彰台争いできる状態ですからね。」

【最難関ライバルは誰?】
「ホンダ組が優勝候補ですね。おそらく、マルケスの方がペドロサより若干上でしょう。白状すると、ホンダ組のことを心配してるんですよ。ここ2戦でけっこう速かったでしょ。ただ、ここに関してはテストのおかげなんでしょうけどね。」

【どんなレースになりそう?】
「ホンダ組の後ろで、僕らがけっこうな集団になるでしょう。ポイント争いでここまで接近していると、どの順位でも重要でしょうね。レースではドゥカティのことも心配でね。ロレンソがドヴィツィオーゾより若干速いんですよ。しかも、ドゥカティ機はリアタイヤの保ちが良さそうだし。」

【ヴィニャーレス選手が苦戦気味だが…】
「ちょっと苦戦してるみたいですね。でも、レース後半は彼もかなり強いだろうから注意ですよ。彼の前でゴールするのは楽ではないでしょうね。」

【やけにレース終盤にこだわっているようだが…】
「僕はペースは良いけれど、何周か走るとリアタイヤがけっこうスリップしだしてるんですよ。だからこそ、1列目スタートが重要だったんです。速攻でスタートしなければ。」

【ドヴィツィオーゾ選手は真逆の作戦を立てているようだが…】
「僕のこれまでのキャリアからすると、ゆっくりスタートするのが最終的に役立つなんて話は理解できないんですよね(笑)。
タイヤ選択が鍵になってくるでしょう。ミディアムかハードか…前後輪ともにどちらも選択肢に入ってます。」

【どうやって決めるの?】
「明日のコンディションがどうなるかを見ながら。天気予報ではけっこう悪そうなんですよね。まず、雨かどうかを見極め、それから気温ですよ。」

【明日のレースでは故アンヘル・ニエト氏を偲びながら走る?】
「全選手、そう言う気持ちだと思いますよ。中・低排気量クラスの選手もそうでしょ。彼は中・低排気量クラスの王者だったんだし。皆、全力以上の力で挑んでいくでしょうね。」

(2017年08月05日『Gpone』記事参照)


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
バルダッサッリ選手がアッセンで大転倒した時のダイネーゼ情報は『Vol.150』、
ロッシ率いる『VR46』のCMは『Vol.151』です!!

ロッシ私設トレーニング場『ランチ』では、具体的にどんな特訓が行われているのか?
詳しくは、こちらでどうぞ。

【ロッシと走ろう、ランチ1日体験トレーニング】[2017年07月31日 発行 Vol. 151

●ロッシと走ろう、ランチ1日体験トレーニング
・ザマーニ記者、ランチ1日体験トレーニング
・『ランチ』って、どんなトラックなの?
・『夢の倉庫』にはマシンがずらり!
・見ると走るじゃ、大違い!
・『ランチ』トレーニングメニュー
・ロッシ指導は食事中も続く
・『ランチ』の未来、一般ファンにも開放

Vol.151』だけ読みたい人は、『note』で100円(外税)購読がオススメ。プリペイドカードも利用可能。

雨のブルノ…ドキドキですね。

ワクワクいいね!Prego

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top