MotoGP

ペルナット『ロッシが現役続投よりビビってることは…』

『ペルナット:ロッシが現役続投よりビビってることは…』

★6月13日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、 シモンチェッリ、 イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【今年のライダー契約交渉はサプライズが満載だが…】
「まだまだ続くと思いますよ。今年はホンダからドゥカティまで、とにかく、サプライズだらけだから。あと、モト2の方もあるし。
これで終わりじゃない…まだまだ続きますよ。」

【ところで、ヴァレンティーノ・ロッシが引退したら、モトGPはどうなると思う?】
「サーキットに来る観客の25%は、ロッシ見たさだからねぇ。引退したら、そう言う人間はもう来なくなるでしょ。」

【でも、本人は続投する気持ちなのでしょ?】
「そうですよ。細かいところをもう少し調整しなければならないようだが、ほとんど決まってきてるようだね。ヤマハの動きは100点満点花丸ってとこですよ。
あと、もう1つ言うなら…ロッシとしては現役続投より、ノヴェッロ嬢(フランチェスカ、交際中の女性)に結婚を迫られることの方が恐怖だろうね。」

【ちなみに、ドヴィツィオーゾ選手のモトクロス参戦は危険だと思わない?】
「もしモトクロスの方で世界選手権に出ていたら、タイトルを獲得できてたでしょ。モトクロスは本当に強いから。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram


クアルタラローがファクトリー昇格について、ヤマハとどうやって交渉したかって話は有料『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP