MotoGP

2021 カタールテスト3日目【モトGP:リザルト&トピックス】

『2021 カタールテスト モトGP 3日目』

★3月10日、カタールサーキットでモトGP公式テストの3日目が行われた。

★コンディション良好。気温は高く、風もなく、トラック路面も汚れていない。

★ブレンボが340mmの新ブレーキを投入した。特殊処理により排熱が向上している。

★首位〜6位までが1分53秒台を記録。

★首位ジャック・ミラー(ドゥカティファクトリー)。1’53.183を記録(※2019年マルク・マルケスが記録した1’53”380を更新)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは9位。
テストライダーのミケーレ・ピッロは26位。
新カウルはトップスピードはそのままで安定感が増した模様、ライダー陣に好評。ドゥカティ機はペースも良好。

★2位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは3位。やっと2021年フレームを試用。スタート練習に集中、6〜7回行っていた。連続周回を多数こなし、最後にタイムアタックを実行。
テストライダー2は18位。
テストライダー1は27位。
テストライダー3は失格。
ヤマハ勢は新フロントマッドガードを試用。2020/2021年版のフレームを比較検証。

★4位ヨハン・ザルコ(ドゥカティ・プラマック)。直線コースで時速352.9kmを記録。
チームメイトのホルヘ・マルティンは19位。

★5位ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)。絶賛成長中。今日は実に安定していた。
チームメイトのステファン・ブラドルは16位。ホンダテストライダー、マルク・マルケス代役。新カウル試用(※以前、同じものを中上選手も試用していた)、しかし、第2コーナーで転倒し損壊、テストも早めに終了。本人にケガはなし(※クラッチロー転倒と同じ地点のため、ロレンソ元選手がなにか発信するのか?)。

★6位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。1〜2回目テストよりペースは不安定。マシンは依然と成長中。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは25位。

★7位ジョアン・ミール(スズキファクトリー)。2022年版エンジンを試用(※リンス選手は既に試している)。
チームメイトのアレックス・リンスは8位。
テストライダーのシルヴァン・ギュントーリは24位。
スズキ勢は細かな改良マテリアルを多数試していたため、ミール選手は少し混乱。

★10位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)。
チームメイトのアレックス・マルケスは15位。

★11位フランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT)。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは13位。新カウル試用。前回のテストより約1秒速い。

★12位ミゲル・オリヴェイラ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは20位。
テストライダーのダニ・ペドロサは23位。

★14位エネア・バスティアニーニ(ドゥカティ・エスポンソラマ・アヴィンティア)。ルーキー勢トップ。
チームメイトのルーカ・マリーニは22位。

★17位ダニーロ・ペトルッチ(KTMテック3)。
チームメイトのイケル・レクオナは21位。

(参照サイト:『Moto.it』)
(参照サイト:『Moto.it』)


『2020 カタールテスト3日目 モトGP』


モトGPプライベートチームは1シーズン、どのぐらいお金がかかるのか?って話は、note『VR46はモトGP参戦するのか?グレジーニチームはどうなるのか?』でどうぞ!

created by Rinker
ファーファ
¥1,890
(2021/04/11 21:38:13時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. タタイ国男 より:

    YAMAHAの4の人の中でロッシだけトップスピードが速い!!
    一人無理言って500回転くらいリミット上げてるとかか?

  2. SL より:

    予選でもないのにタイム更新してるのか…

  3. nav. より:

    トップスピード?後追いしたとかじゃなくて?

    ミルが来年のエンジン試すって、大丈夫?
    やらせ過ぎで自滅しちゃいそう…

  4. maxtu より:

    ロレンソ、コメントはよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP