MotoGP

マルケス『ロッシと肉弾戦?タイトル争いの立ち位置が違うんで…』:2013ミザノGP

怪童マルケス選手…快進撃ですな。

motocuatro-marquez-misano.jpg

★ミザノGP予選PP獲得のマルク・マルケスのコメント。
「【明日は逃げ切り独走になるのでは?】まぁ、どうでしょう…レースの具合と天候によりますね。でも、レース序盤は特にホルヘ(ロレンソ)が…それにダニ(ペドロサ)も…2人とも非常に強いですから。後半は…ここはヤマハ機がかなりコンスタントだし…他のサーキットなら少し落ちて来るんですけどね。だから、まぁ、どんな感じになるでしょうね。でも、レースの最初から最後まで僕が先頭を走るって言うのは、危険ですからね。

【終盤、激しい競り合いになるのでは?】ならないで欲しいんですけど…でも、ホルヘも前にいるだろうし、ヴァレンティーノ(ロッシ)は100%来ますよね…そんな予感がするんですよ。それにダニもね。ずっと好調だったのに、FP4と予選だけ苦戦していて…でも、確実に前に来ますよ。

【ロッシ選手のホームコースだから、終盤は肉弾戦になるのでは?】まぁ、そうなっても当然でしょう…ねぇ。ただ、結局のところ総合ランクでの立ち位置が僕とヴァレンティーノでは違いますから。いつも僕が好んでやるような激しい勝負はしないでしょうね。タイトル争いに向けて、今は直接のライバルじゃないんで…リスクを冒している場合じゃないですから。目標はホルヘとダニの前に出ることです。」
(Source:2013年09月14日 Motocuatro.com記事より抜粋)

なんか…タイトル争いに向けて、大人の判断をし始めたマルケス選手ですが…
あっ、でもね、13日(金)のコメントで、こんな事も言ってるんですな。



「当然のことながら、タイトル争いの事を考えなければ…でも、いつものマルクのままでね。」
(Source:2013年09月13日 Motocuatro.com記事より抜粋)




話はちょっと変わって…
FP4での転倒については全て掌握してるそうです。

★FP4で転倒した理由をマルケス選手が説明。
「馬鹿なミスをしてしまって…ブレーキを離そうとしていた時、ついうっかり、またレバーに力を入れてしまって…フロントが切れ込んでしまったんです。でも、何が起きたかを理解してたんで、予選では更に強い走りができました。そこのポイントに、どう言う風に向って行けば良いかが分かりましたから。」
(Source:2013年09月14日 Moto.it記事より抜粋)

ライダースーツの方が、かなりボロボロになっとりましたが…
けっこう節約家なんでしょうかね…

as-marquez.jpg

★FP4での転倒について、マルク・マルケスが次のようにコメント。
「【ライダースーツの右腕辺りが痛んでいた?】みんな、着替えさせたかったみたいなんですけど、僕は着替えたくなかったんです。予選用の新ライダースーツだったし、時間もロスしたくなかったし。結局、ガムテープをちょっと貼ったら、すっかり直りました。明日は…上手いこと直せるものか…もし駄目なら新しいライダースーツですね。」
(Source:2013年09月14日 Diario AS記事より抜粋)




怪童の進撃クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. vale46 より:

    さすがは、ポイントリーダーコメントにも余裕を感じられ、くやしーぃぃぃぃぃぃぃな!?
    がんばれValentino、その雄姿をTV放送に沢山映し出されるために、国際映像のデレクターさんそこんところよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP