ストーナー『マルケスは僕に脅されてる気分だった』

Pocket

『ストーナー:マルケスは僕に脅されてる気分だった』

stoner-crashnet.jpg


★ホンダHRCに5年間所属(ラスト3年間はテストライダーとして)してきたケーシー・ストーナーが、2016年よりドゥカティのテストライダー兼ブランド大使を務めることとなった。

★ストーナーテストライダーが『Motosprint』のインタビューで、次のように語った。
「ホンダで僕は、時々、テストライダーをやっていただけだし…それ以外の役割は一切担ってませんから。正直に言うなら、僕の実力が活用されたことなんて一度もなかったと思います。多分、マルケスや彼の取り巻き連中は、僕に脅されてるような心境だったんじゃないんですか。実際のところ、どう思ってたのかは分からないけど…僕の印象では、そんな感じでしたね。」

【ホンダHRCについて、今、どう思っている?】
「僕がホンダにいたのは何回かテストして、オフィシャルライダーらが使うかもしれない新パーツを試すためだったんで…つまり、マルケスを助けるためにホンダにいたわけですよ。でも、No.1ライダーに注目が集まるのは当然のことですからね。とにかく、ホンダに対して恨みなんて全くないし、ナカモト(※ホンダHRC副社長)のことは本当に尊敬してます。これらのことのせいで僕らの関係が悪くなったなんてことはないし、今後も良い関係が続けられるでしょう。」

【2015年にペドロサ選手の代役参戦を申し出たものの、ホンダに却下されていたが…】
「オースティン戦に向け、僕の方では準備OKって感じだったんですよ。でも、ナカモトには『残念だ』って言われたんだけど…彼は全責任を取って別の案を取ることにしてしまったんですよね。その時点で僕はこう思ったんですよ…『僕を走らせないよう、誰かからプレッシャーをかけられてるんだろうな』って。僕がレースに出るのを望まない人間がいたんでしょう。」

(2016年01月05日『Omnicorse.it』記事参照)
(2015年01月05日『Crash.net』記事参照)


また一悶着起きそうな予感クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

22 Responses to ストーナー『マルケスは僕に脅されてる気分だった』

  1. maxtu 2016年1月6日 at 8:11 AM #

    <僕を走らせないよう、誰かからプレッシャーをかけられてるんだろうな

    だ〜れだ?

  2. いたたわ万歳(浅) 2016年1月6日 at 8:55 AM #

    『準備万端』だったんですねー。

    枝葉を除いて(何を枝葉と思うかはそれぞれだとも思いますが)読んだとしてもとても引退したテストライダーって雰囲気じゃないのは確か?

    2013年はKCのチームスタッフがマルケスさんのバイクをお世話してたんですよね?

  3. Masa 2016年1月6日 at 9:51 AM #

    自分のmoto2時代の取り巻きを呼んで圧倒的な強さを発揮した2014。
    それでストーナーの呪縛から逃れたと思ったら、テスターで復活され、先にマシンやパーツを吟味されたら良い気がしないのは確か。
    ストーナーに恋い焦がれた中本氏の采配が仇となった2015だった。
    ストーナー自身もテスターとしてどの位本気だったのかはわからない。稼ぎたかっただけかもしれない。
    ニッキーがあれだけ苦戦したオープンクラスのマシンこそなんとかして欲しかったと思う。
    2016、ドカでテスターのストーナー。
    イアンノーネやドビがマルケスと同じ気持ちにならないよう願う。

  4. ryo 2016年1月6日 at 10:03 AM #

    現役じゃないのに毒舌が始まったww

    ドカティからスポット参戦するき満々ですな!
    非常に楽しみ!!!

  5. 9191 2016年1月6日 at 10:28 AM #

    自分の意志で引退したのになんでこんなこと言うのかね。

  6. motobeatle 2016年1月6日 at 11:05 AM #

    しゃべらされてしまったのかもしれないけど、オースティンの件で中本さんが謝罪する誠意を見せているのであれば、その後と事は言うべきではない気はしますね。
    ストーナーだって、突然言い出したんだろうし。
    まあ、日本人的な考えかな。

    一方で昨年のRC213Vの失敗は、自分の関与するところでないと言っている気がします。
    正規ライダーと違い、意見具申しても通らないとか、あくまでテスターとしてのインプレッションを述べるに留まったとか、そういう点にもどかしかがあったのかも。

  7. VR 2016年1月6日 at 11:17 AM #

    思ったとおりでしたね。
    あの時のホンダの対応には違和感を感じておりました。

    いくらストーナーだからといって、代理参戦に対するハードルが高すぎると感じていました。

    チームとして少しでもポイントを稼ごうと思ったら青山よりストーナーの方が良いのは間違いない訳でテストライダーという観点から見ても実践からのフィードバックは魅力的なはず。

    スタッフが揃わないとか、ストーナーは特別とかとって付けたような事を色々言っていましたが、マルケスが嫌がったなら納得です。

  8. うんちょ3 2016年1月6日 at 12:07 PM #

    今でも思う事全てが言えてる訳じゃないでしょうし
    ドゥカティでのスポット参戦で、鬱憤を晴らすような走りをして驚かせて欲しい

    ホンダやヤマハのスポット参戦でよく聞く、開発目的もあるからセットアップの時間が足りないとか、攻めれないコケれないみたいなつまんない言い訳聞きたくないから
    ドゥカティも準備万端で送り出してあげて

  9. 大先生 2016年1月6日 at 12:09 PM #

    マルケスはまさかストーナーに負けたらと思ったわけじゃないでしょう?
    負けるかもと少しでも思ったのなら意外です
    でもアッセンまでのマシンならそう思っても仕方ないですかね
    ストーナーのせいで15年のマシンに欠陥が生じたというような意見もちらほらありますが順序がおかしいし見当はずれもいいとこです

    • いたたわ万歳(浅) 2016年1月6日 at 12:38 PM #

      大先生さん こんにちは。

      私が思うのには
      12年のデータで13年のが(KCチームの仕事)
      13年のデータで14年のが(ここからマルケスさんチームの仕事)
      14年のデータで15年のが作られた。

      って認識なんですけど(冬季テストのデータもあるにせよ)むしろKC(とKCのチーム)の影響がほとんどなくなったのが15年って思うのですが。

      合ってます?

  10. ぽす 2016年1月6日 at 2:47 PM #

    あいかわらずの被害妄想
    このヒトの病気も直りませんなぁ….

  11. nav. 2016年1月6日 at 3:05 PM #

    テストライダーとは言え、チームの一員ですから、ドヴィやイアンノーネとの信頼関係の構築も必要なのではないでしょうかね?
    あまり前に出ないようチームもメディアへの露出をコントロールしてほしいな。話題はほしいけどw

  12. りゅ 2016年1月6日 at 4:33 PM #

     2戦目のオースティンで代役参戦に圧力?うーんそれはどうだろう。
    シーズン中盤・後半で星数を分けている状況なら、ケーシー参戦を勘弁してよ~と思う人もいるかもしれないけど、アメリカズの時点でそれはないかと・・・なんか記事の字面だとケーシーはその圧力者がマルクだと思っているニュアンスに見えるけど、それも以前の『GPは××発言』と同様フライングな気がw
    まぁ疑惑が果たしてどこに向かっているかはさておいてw、この点に関してはケーシーの考えすぎではないか、と。
     マシン開発のベクトルが違っているとか、ケーシーのフィードバックをマルクが嫌がっているとか、何かと取り沙汰されたのでこの質疑になったんだろうけど、なんせ参照2サイトだとどういう話の流れからどういった質問が出てその答えなのかがまったくわからないんですよね。Motosprintの元記事探したけど見つからないし。
     いずれにしてもケーシーぐらいの人がテストライダーになってしまうと、相当の発言力を持つのではないかとか開発にもイニシアティブを持つのではないかとイメージ先行になりがちですね。
    求められれば発言もするでしょうけど、ケーシーもそのへんは立場をわきまえていたでしょうし、本人も語っているように普通にテスターを務めてそれ以上のことはなかったように思いますけどね・・・
    ドカではアンバサダーでもあるから露出度は高くなるだろうけど、良くも悪くもケーシーのスタンスは変わらないと思いますね。周りは騒ぐだろうけど。

    • maxtu 2016年1月6日 at 6:52 PM #

      確かに。
      2度のGPチャンプで年齢、体力的にも即現役可能なテストライダーなんて史上初、二度とないことだろうし、そんな存在にテストされるって、駆け出しのひよっ子じゃなきゃ誰でも嫌がりますよね。
      扱いも困るはずだわ。

      こう見るとストーナーの存在ってややこしい(笑)
      ドカも成績が出てればオファーしなかったかも知れないけど、背に腹は変えられないところ。あわよくば現役復帰を目論む?

    • J 2016年1月6日 at 6:54 PM #

      Hの中の人に聞いた話ですが、代役立てられなかったのはレプソルが渋ったかららしいですよ
      長年、高い金払い続けて、ようやく出てきた自国スターに土でも付けられたらかなわんとかなんとか
      これってホンダとナカモト氏擁護でわ?の

  13. ブル 2016年1月6日 at 5:47 PM #

    やめてすぐの頃は

    モトGPにはもう愛想がつきた

    レースなんか出たくない

    というようなことを言ってたような…

    記憶違いだったかしら〜(´・_・`)

    でも、今走ったらどうなるんだろうねぇ

  14. 111 2016年1月6日 at 7:05 PM #

    なんか意味深なことがことが書いてあるけど、具体的な事は何も書いていないですね。
    読者の妄想を膨らませます。記者ならもっと突っ込んで聞くと思うけど。
    出来過ぎの筋書きからして煽り記事???

  15. 坂本八 2016年1月6日 at 7:58 PM #

    あーこれはアレですゎ、敵の敵は味方、って

    ストーナー「俺、マルケスって嫌いなんだよねー(チラッチラッ」
    ロッシ「マルケスだけは許せないッ(チラッチラッ」

    …世紀の仲直り♥ (翌日には殴り合いの大喧嘩

  16. 74SHOJIRO 2016年1月6日 at 8:23 PM #

    レース出たいの?

  17. 植竹植えた毛 2016年1月7日 at 2:59 AM #

    純度が高まったのにオージーで薄めるのもねぇ…。裏方も許してなかったのかもね

  18. はな 2016年1月7日 at 3:27 AM #

    なんか毒舌、とか過度に悪意に捕らえすぎな気がしますね。
    どっちかつーとアンチケーシーたちの妄想がまた始まったか。。。て感じ。

    マルケスがエースライダーとして自分のような存在を疎ましく感じる気持ちは理解できるけど残念だし、
    中本さんも自分のことを考えてくれたけど、まあいろいろあって一人の意見じゃどうにもなんないことあるよね、ぐらいの話でしょ。

    信頼してる中本さんがいろいろと板ばさみになってるのもホンダを出た理由でしょうね。

    でも怒ってたらもっとはっきり攻撃的にいうひとだから、
    関係が悪くなってない、とストーナーがいうなら少なくともストーナーにわだかまりはないということだと思いますけどねえ。
    怒ってたら『先のことはわからないけど、またいっしょに仕事することはないでしょうね』ぐらいいうでしょ。

    もともとマスコミ対応の『切り張りされても誤解を受けないしゃべり方』みたいなことができないから
    嫌になって引退したようなもんだし、
    こんなことされてるとまた引っ込んじゃうかもしれませんね。

    あ、ケーシー嫌いのひとはそれが狙いなのか。

  19. わかめ 2016年1月8日 at 7:22 PM #

    この人は相変わらずだ。妄想で語るのはロッシと同じじゃないの。それだけマルケスが飛びぬけて速いということか。

コメントを残す

 

Top