Moto3 category

2018 フィリップアイランドGP【モト3:FP3リザルト&トピックス】



『2018 フィリップアイランド モト3 FP3トピックス』

★10月27日(土)、フィリップアイランド戦(第17戦目) モト3クラスのFP3が行われた。

★ウェットコンディションで開始。終盤、陽が差し始めたが、路面は滑りやすく、トリッキー。

★全選手、レインタイヤを使用。

★上位10位以内にホンダが7機。

★首位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ホンダ、グレジーニ)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは2位(総合首位)。第6コーナーで転倒。

★1分47秒の壁を破ったのは1〜2位のみ。

★3位ダリン・ビンダー(KTM、アジョ、ブラッド弟)。KTM勢トップ。

★4位トニー・アルボリーノ(ホンダ、マリネッリスナイパーズ)。

★5位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58)。終盤、第1コーナーでスリップ転倒。
チームメイトのヤーリ・モンテッラは22位(アントネッリ代役)。同トラックは初めて。

★6位マルコ・ベッツェッキ(KTM、Redox PruestelGP)。第6コーナーで転倒。
チームメイトのヤコブ・コンフェイルは20位。

★7位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは12位。

★8位ガブリエル・ロドリーゴ(KTM、RBA)。
チームメイトのカズキ・マサキは28位(ルーキー、最下位)。第8コーナーで転倒、担架で搬送、メディカルセンターで検査。

★9位アダム・ノロディン(ホンダ、ペトロナススプリンタ)。
チームメイトのアユム・ササキは16位。

★10位アロンソ・ロペス(ホンダ、エストレージャガリシア、ルーキー)。
チームメイトのアロン・カネは13位。

★19位カイト・トバ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。

★23位チェレスティーノ・ヴィエッティ(KTM、VR46、ブレガ代役)。同トラックは初めて。
チームメイトのデニス・フォッジャは26位(ルーキー)。

★その他の転倒はミーニョ(第4コーナー)、ペレス(第8コーナー)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 フィリップアイランド モト3 FP3リザルト』




『2018 フィリップアイランド モト3 FP総合リザルト』




ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4309027407″ locale=”JP” title=”猪木流: 「過激なプロレス」の生命力”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP