MotoGP

ヴィニャーレス『ここで表彰台なんて優勝したも同然!』2019へレスGP

『ヴィニャーレス:ここで表彰台なんて優勝したも同然!』

★5月5日(日)、ヘレスGPでマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が決勝レース3位だった。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

「本当に嬉しいです。今回は好スタートを切り、序盤のリズムも良く、そのおかげで表彰台ですからね。これまでのレースでは、まさにその2つが欠けていたわけだし。オースティンなんか、ポテンシャルはけっこう高かったのにね。
今日はグリップがけっこう速攻で落ちてしまい、終盤に向けてタイヤをちょっと温存できるようソフトな加速を心がけたんです。」

【終盤はドヴィ&ペトルッチ選手が追い上げてきていたが…】
「序盤でタイヤを温存しておいて良かったです。ドヴィとペトルッチがグングンと迫ってきてたんで、終盤はプッシュしまくってたんですが、マシンの挙動が良かったですね。」

【ヘレスでヤマハが表彰台に上がるのは3年ぶりだが…(※2016年にロッシ1位、ロレンソ2位)】
「ここで表彰台に上がるなんて、優勝したも同然ですよ。僕にとっては最悪トラックの1つで、いつも苦戦してるんですから。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ヴィニャーレス選手に足りないものは?って話は有料閲覧『note』で!!

created by Rinker
¥2,700
(2019/09/23 03:42:27時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ジージ より:

    マーベリックは今回、スタートも何とか上手く行ってと思ったけど、ペトロナスの二人の活躍にに隠れて地味な序盤だったねえ。
    予選までのファクトリーとペトロナスの違いは何なのか?本当に謎だけど。
    終盤のマーベリックはドビペト抑えてポディウム獲得は立派だった、これが続くと良いんだけどね。
    ヨーロッパラウンド頑張って欲しいね。

  2. てぃーけだ より:

    マーベリックおめでとう!
    あれ程苦戦してたヘレスで表彰台
    次のル・マンも頑張って

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP