SBK SuperBike

バウティスタ、ホンダにチーフメカニックを帯同

『バウティスタ、ホンダにチーフメカニックを帯同』

★アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティSBK)のホンダSBK移籍はいまだ公となっていないが、SBKポルティマオ戦中の同選手の発言からすると、モトGPのアラゴン戦(9/22)の後に公表される模様。

★バウティスタ選手は現チーフメカニックのジュリオ・ナーヴァ(下記ツイート写真)をホンダに帯同する予定。
同チーフメカニックはホンダHRCで4年働き、2015年にアプリリア・モトGPチームに移籍、その後、ドゥカティに移った。なお、2015年以降、バウティスタ選手に付いている。

★チームメイトはタクミ・タカハシの模様。

★バウティスタ選手のホンダとの契約金額は80万ユーロ(約9500万円)と言われている。

★ホンダHRCは2020年、ファクトリーチームとしてSBKに復帰する模様。チームの拠点はモトGP共にバルセロナとなり、同プロジェクトのスーパーバイザーはアルベルト・プーチが務める。
なお、新マシンも用意される予定。

★『Moriwaki Althea』は2020年、プライベートチームとして参戦する模様。チームマネージャーはジェネジオ・べヴィアクア、ライダーはリュウイチ・キヨナリ&アレッサンドロ・デルビアンコと目されているが1名体制の可能性もある。
なお、今年、同チームからSBK参戦しているレオン・キャミアは就活となる(※本人の第一希望はSBK残留だが、高い戦闘力が望めない場合はBSB参戦も視野に入れている)。


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ヤマハ機が、ホンダのマルケス機を追随しているって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    HRCの本気度!
    公式発表が楽しみです

  2. 87 garage より:

    キャミア…。

    好きなライダーだけに頑張ってほしい。

  3. ヤマ派 より:

    あれ?KTMでGPじゃないの?
    でもこれ位はもらっても良いよバウ。

    キャミアは体調を先ず万全にして欲しい。

  4. いたたわ万歳(浅) より:

    もー。

    いろいろ考えちゃったけどやっぱホンダさんなんだー。
    ってなるとKRTさんはいったい‥‥。

    キャミアさんはなんかチーム運が悪いっていうか気の毒ですよね‥‥。

  5. ホンダのホンキ より:

    HRC復活にNEWマシンとバウティスタを獲得したところを見ると本気でSBKを勝ちに行こうとしてるな
    ホンダの今後が楽しみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP