MotoGP

ドヴィツィオーゾ『今回の3位は優勝と同格!』2020スペインGP

『ドヴィツィオーゾ:今回の3位は優勝と同格!』

★7月19日(日)、スペインGP決勝戦でアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が3位だった。

★6月末にモトクロスレースで転倒し、鎖骨に小さな骨折を負った。

★ドヴィツィオーゾ選手のコメント。

「スタート前はトップグループで走れたら良いなと思ってたんですが、実際のところ、思っていたほどスピードが出なくって。焦らず騒がず、知恵を絞って、違いを出すことができました。
速い走りができた瞬間は一度もなかったけど、コンスタントな走りをして絶対に諦めませんでした。今回のリザルトは大きな努力の賜物でしょ。スピードが出てない中で、この暑さと戦うのは厄介でした。けっこうエネルギーを使わなければならなくって。持てるカードは全て使い果たしました。」

【そして、完璧に成し遂げてみせた…】
「今回の3位は、僕としては色々な意味において優勝したも同然ですね。今も言った通り、トップ陣よりも遅かったのに決して諦めず、そして、ミスを犯さなかったんですから。
でも、今後、改善はしていかないと。マルケスの凄まじいスピードに気持ちが萎えてしまってねぇ…とにかく、一番でしょ。あと、ヤマハの2人も僕より速かったし。」

【来週、またここでレースだが…】
「初めてのことだし、誰にとってもポジティブなんじゃないんですか。細かい所に手を入れて、改善していけるでしょう。うちは改善の余地があれば良いんですけどねぇ。とにかく、改善しなければならないんだから。スピードが出てない時は作戦を立てるのが大変なんですよ。戦えないわけだから。でも、一歩前進できれば、戦えるチャンスが出てきますからね。
来週、どう言う風になるものか興味津々です。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram

POSTED COMMENT

  1. hiro より:

    マルケス君の右上腕は完全に離断した骨折かと思います。転倒中、肩と肘の間で屈曲してましたからね…
    転倒後、右の手指が動いてなかったように見えます。
    骨は治りますが、神経損傷が心配です。
    選手生命を左右する、深刻な負傷でないといいのですが…
    これからクアルタ君、ポルエス君とのバトルが始まります。必ず完全復帰して欲しいと思います。

  2. nav. より:

    結果的にスゴい走りをしてたんだね。

    ステディエディはとにかくつまらないなぁと思ってたけど、こちらのステディはしっかり戦ってる気がします。
    来週も楽しみ!

  3. maxtu より:

    > マルケスの凄まじいスピードに気持ちが萎えてしまってねぇ

    一緒に走っているトップライダーでさえそう感じてるんですね
    まさに異次元の走り
    天才に立ち向かう気持ちって大変だ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP