MotoGP

ポル・エスパルガロ『ザルコがわざと邪魔してきた…』2020アンダルシアGP

『エスパルガロ:ザルコがわざと邪魔してきた…』

★7月24日(金)、ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)がFP1で5位、FP2で3位だった。なお、FP総合は5位。

★エスパルガロ選手のコメント。

【FP1セッションでヨハン・ザルコと衝突しそうになっていたが…】
「ザルコのせいでタイムを落としてしまいましたね。あの時、ザルコの後ろについたら、彼はプッシュしてなかったのに、僕が後ろにいるってこともお構いなしって感じで…。抜かせてくれることだってできたはずなのに、わざと邪魔をして、僕のタイムアタックを台無しにしようとしたんですよ。
でも、午後セッションでザルコがラインから外れてしまったのは、僕のミスのせいなんですけどね。きちんと間に合うようにマシンを止めるにはスペースが足りなかったようで…でも、ザルコだって、あそこじゃなくて別の所を走ることだってできたはずなんですけどねぇ。」

【今日はFP総合5位で、ユーズドタイヤでのペースも良好だったが…】
「1分38秒前半ペースでしたね。ユーズドタイヤで本当に速いんですよ。既に17周ぐらい走ったタイヤだったんですけどね。多分、僕がKTMに入ってから初めて、上位リザルトを争えるができるほど強い走りなんです。
日曜のレース本番ではこの暑さの中、終盤ラップは上位グループで走れるかもしれませんね。
午前セッションではちょっと渋滞に遭遇してしまい、上手くタイムアタックできなかったんですが、とにかく、今日のうちは凄かったですよ。」

【なぜこんなにパフォーマンスが上がったの?ペドロサテストライダーの仕事が功を奏している?】
「以前からリクエストを出していた諸々が、実を結んできたんです。あと、ペドロサやカリオのおかげで、去年から大量に新パーツが試せるようになってるんですよ。
新フレームのおかげでかなり安定し、マシンが暴れることも少なくなってきたし。あと、電制システムのおかげもありますね。
ペドロサが僕とは違う使い方をしてたんで、冬季間中、その点について手を入れてみたんです。」

【ミシュランンの新タイヤはどう?】
「コンスタントになって、レースペースが良くなってきました。マシンの調子がいいと、ライダーの調子も上がってくるもので…限界点を上げられるよう頑張れるんですよ。
あと、やっぱり好タイムが出ると、他のことも色々と楽になってくるし。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram

POSTED COMMENT

  1. サイコ より:

    レコードラインをはずして邪魔しないようにしているザルコに対して、
    ブレーキングをミスったポルがあわやミサイルとしか見えませんが・・・

  2. キャンディヘッド より:

    鉄フレームなんか使ってんからダメだろって意見に

    そんなことない楕円フレームにしたり色々方法はあると書いたら
    ダニが行って本当にそうなったんでビックリです

    今もそのフレームなのか知らないですけど。

    KTMが競争力を持つのは嬉しいけどポルさん抜けた後がどうなるかな…

  3. maxtu より:

    ですよねぇ…結構渋滞してたからザルコは問題なさそう
    こんな風に感じるのは去年の2人の関係性もあるのかもね

    KTMはビンダーも好調そうだし、ペドロサのお陰でそのうちHONDAより乗りやすくなったりして(笑)

  4. いたたわ万歳(浅) より:

    あのまま行けばザルコさんがイン側に戻って来てぶつかっちゃうと思った。
    ポルさんはそれを避けようとしてアウトに膨らんだ。
    …様に見えた。その時は。

    でも見直して無いから違うのかも。

  5. Kaw より:

    ザルコが悪いとは思えない
    ポルが前方の状況をちゃんと見てなかったように思える
    ロッシより早くコーナーに入りたくて目測誤ったような…

  6. キャンディヘッド より:

    映像を見るとポルのシフトミスかギア抜けですね
    リカバリーでマシン起こしたので因縁のザルコをロックオンしてしまったんでしょう笑
    KTMってシームレストランスミッションですか?

  7. いたたわ万歳(浅) より:

    シームレスって書いてあったー。

  8. キャンディヘッド より:

    いたたわ万歳(浅) さん 

    ありがとうございます。

    ということは
    ギア抜けではなく「ギア抜けなかった」かも知れませんね
    ギアチェンジでギア叩いて戻ったか、抜けずに固定されたか、ミスったか

    あのスピードならシフトダウンしたいはずですが、
    されてないので多分そうかなと思います。

    一連の映像見れてないのでわかりませんが、
    ザルコさんが前にいてリズムを乱されてミスったんで人のせいにしたのかな?
    motoGPライダーも人の子ですね笑

  9. キャンディヘッド より:

    勇み足でした。訂正します。

    2コーナーの出来事だとしたら
    2コーナーはシフトチェンジしないですかね?

    中継の映像がすぐ切り替わるのでよくわからないけど…
    (アタックラップは映すライダー固定してちゃんと中継して!)

    シフトミスじゃないなら何ミスなのか?笑
    ザルコにトドメでも?…

    アンダルシアGP七不思議ですね。失礼しました。

  10. すぱおー より:

    ポル居なくなってもKTMはビンダー居れば来年も大丈夫そう

  11. スペンサーレプリカ より:

    現在のKTMライダーってポル以外は全員moto2でKTMの鉄フレームに乗ってきたライダーたちなんで、やっぱり適応しやすいんですかね~。もし、関連あるとしたらmoto2のKTMチームもカレックス使うようになったし、今後は即応できるライダーの育成が難しくなりそう。。。来年ペトルッチが乗りこなせるか否か見ものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP