MotoGP

メランドリ『ドゥカティとドヴィの関係は完全に終わったわけではない』

『メランドリ:ドゥカティとドヴィの関係は完全に終わったわけではない』

★マルコ・メランドリは今年、SBKにドゥカティ機で参戦するかたわら、『DAZN』でモトGP中継の解説も担当している。

★メランドリ選手が、ドゥカティ離脱を表明したアンドレア・ドヴィツィオーゾについて次のように語った。

「(ドゥカティとドヴィツィオーゾの関係は)けっこう前から危機的な状況だったから。金銭面で揉めてたわけでしょ。ドヴィは本人の実力に相応した収入をもらって当然なわけだしね。
(スティリアGPでは)金曜の時点で勝てる可能性があると悟り、全力で向かっていったわけでしょ。もし今回も優勝していたら、もうドゥカティに歩み寄りのチャンスは完全になくなってしまっただろうけど…こう言う結果になったわけだから、もしかして一縷の望みがあるかもね。ドヴィにしても、これから他のシートを見つけるのは容易なことではないんだし。
アプリリアとKTMにはドヴィが言ってるような金額は出せないから、ドゥカティが出すって言ってるのより少ない金額で移籍することになってしまうでしょ。」

【ちなみに、今年のタイトル争いはドヴィvsクアルタラロー選手になると思う?】
「絶対とも言い切れないんですよね。今年はなんでも有りって感じだから。
クアルタラローはここ3戦、けっこうネガティブだったから、次のミザノ戦で白黒はっきりするんじゃないんですか。
あと、KTMも除外できないでしょ。今年は短期決戦シーズンとは言え、まだけっこうレースは残ってるんだから。今後もドヴィの浮き沈みが続くようなら、KTMも名乗りを上げられるんじゃないの。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Twitter

ドゥカティのライダー管理には問題があるのではないか?って話は、note『オーストリアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 774RR より:

    まぁ、先の事は分からないってコトですね

  2. 9191 より:

    ドビがこのまま今年タイトル獲得したらドカが「やっぱしドビがいい」と言い出して高額なギャラを提示して再契約もありえるしね。

  3. やっぱりoffが好き より:

    幾ら節操が無い立ち回りといっても、どうでしょうねぇ。
    メジャーメーカーといっても大企業といえる規模じゃないし、自動車メーカーの傘下を転々としてるってことは資金力が不足してるともとれるしライダーに払う金があったら開発費に当てた方が良いって言うのが実情じゃないかな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP