MotoGP

ペルナット『ドヴィのタイトル獲得は、ほぼ無理…』2020アラゴンGP

『ペルナット:ドヴィのタイトル獲得は、ほぼ無理…』

★10月18日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

【アラゴン決勝戦でアンドレア・ドヴィツィオーゾが7位となり、総合順位では首位と15ポイント差で4位に就いているが…】
「ドゥカティにとってはヴァレンシア2戦が大変だろうね…地雷が仕掛けられているようなもんでしょ。
ドヴィツィオーゾのことは応援してるが、タイトル獲得はけっこう厳しいんじゃないの。ヴァレンシアだと、スズキ組の方が有利だろうし。
リンスがヘマをしすぎなければ、ミールと一緒に総合順位で上位に就いてられるだろうしね。」

【今年は予想困難なシーズンとなっているが…】
「通常ではありえないような気温でレースをやってますからね。ヘレスでは40度、今回は極寒の中でしょ…まぁ、仕方がないんだろうね。
変なシーズンですよ。常に3連戦だは、不向きな時期に不向きなトラックで行われるは…。重荷を背負っているような感じでね。
通常のチャンピオンシップなら、新タイヤに適合できるかどうかって問題だって、もう、とっくに全員が解決している頃だろうに。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ル・マン&アラゴン2戦の『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

created by Rinker
(株)天然生活
¥2,200
(2020/11/28 10:08:30時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ジョルジョ99 より:

    確かにアラゴンで荒稼ぎないと・・・ドカにとってはアラゴン後の鬼門バレンシア連戦がねぇ、更にドビは今年、タイヤマッチングも苦労しているしねぇ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP