MotoGP

ロレンソ『コロナに感染するより、ワクチンで毒素を取り込む方が良い』

『ロレンソ:コロナに感染するより、ワクチンで毒素を取り込む方が良い』

★12月27日より、欧州連合(EU)主要国で新型コロナウイルスのワクチン接種が始まった。

★ただし、2021年秋頃まではワクチン摂取は医療関係者や学校職員、法執行機関における60才以上の職員、中級リスクの慢性疾患を持つ患者が優先されるため、モトGP業界では大量摂取が不可能と見られており、今年同様に緊急事態体制が続く模様。

★なお、今のところ、ワクチン摂取は義務ではないので、ライダー陣には選択の自由がある。

★現在、ドバイで冬期休暇中のホルヘ・ロレンソが、同ワクチンについてネット上に次のように書き込んだ。

「この件について、きちんとした知識はないけれど…僕としては、科学を信頼すべきだろうって気持ちだね。
今のところ、選択肢は2つしかないわけでしょ。僕としては、がっちり症状が出てしまうリスクを負うよりは、身体の中にちょっと毒素を入れて抗体を作っていく方が良いように思いますよ。
まぁ、あくまでも僕の個人的な意見だけど。」

★なお、来年2月のセパンテスト実施については、現在、マレーシア政府からの認可を待っている状況であり、ドルナはヘレスかポルティマオを代替サーキットとして検討している。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ロッシは来年、ヤマハ機の開発をできるのか?って話は、note『ロッシ:来年の待遇は?どのメーカーと組んでモトGPチームを作るのか?』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. やっぱりoffが好き より:

    毒素って言うのは多分正しくないと思うけど、なんか久し振りにホルヘが凄く普通のコメントしてるような気がする。
    毒に当てられ麻痺しただけかな

  2. 鯖通り より:

    ロレンソは自分の気持ちに素直な上に言い回しに癖があるので誤解されますが
    富沢選手の事故後のコメントや対応、ドーピング裁判中のイアンノーネ選手との交流等、本質は善人なんだと思いますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP